座間市相模が丘火事 火災はアパートから発生し1名が死亡!現場の様子は?

 

8月17日午前9時10分頃、

神奈川県座間市相模が丘2丁目のアパートから火災が発生しました。

この火事は4時間後に消し止められましたが、

1階の部屋から1人の遺体が発見されています。

現場の様子など調べてみました。

 

 

神奈川県座間市相模が丘2丁目で火災発生

 

 17日午前、神奈川県座間市のアパートで火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。
17日午前9時すぎ、神奈川県座間市の木造2階建てのアパートで、「煙が出ている」と119番通報がありました。
消防のポンプ車など合わせて7台が駆けつけ、火はおよそ4時間後に消し止められましたが、火元とみられる1階の部屋から1人の遺体が見つかりました。遺体は部屋のベッドの上で仰向けの状態だったということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190817-00000042-jnn-soci

 

 

火災が発生した場所

 

火災が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

火災が発生したのは、

座間市相模が丘2丁目のアパートからということです。

現場は、小田急相模原駅かrおよそ200mほど離れた

住宅街ということです。

 

 

火災現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子を調べてみました。

 

参照元:JNN映像

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

この火事で1名の遺体が発見されています。

眠っていた時に家事に巻き込まれてしまったのでしょう。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。