八女市爆発で火災発生!ガスボンベが爆発し家屋全焼!画像や詳細は?

スポンサーリンク



 

福岡県八女市の住宅で、殺虫スプレーが爆発

木造住宅が全焼する事故が発生しました!

 

以前、北海道のアパマンショップでも大規模な火災が発生しましたが、

またこのような事故が起きてしまいました。

 

火災の詳細や画像について調べてみました。

 

福岡県八女市で爆発による火災発生

 

4日朝、福岡県八女市で住宅一棟を全焼する火事がありました。
ファンヒーターの近くに置かれていた殺虫剤のスプレー缶が爆発したのが原因ではないかとみられています。警察と消防によりますと、4日午前7時ごろ、八女市立花町下辺春で「ボンベが爆発して家の中が燃えている」と家族の男性から通報がありました。
火は堤勝利さん(77)の木造2階建ての住宅を全焼したほか、隣の住宅の一部を焼き、およそ1時間後に消し止められました。
けが人はいませんでした
出火当時、全焼した住宅にいた堤さんの妻は警察の調べに対し「ファンヒーターの近くに置いていた殺虫剤のスプレー缶が破裂する音がし、すぐに煙が上がった」と話していて、警察と消防が詳しい出火原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp

先月発生した北海道のアパマンショップによる爆発事件と類似していますね。

 

あれほど殺虫スプレー等は、火器に近づけてはいけないと報道があったのになぜこのようなことになってしまったのでしょうか。

 

ここに住む方は、77歳と高齢のため理解していなかったのでしょうか。

 

しかし、けが人がいなくて本当に良かったです。

 

火災現場は?

 

 

火災現場はどこなのでしょうか。

 

爆発による火災が発生した場所は、

福岡県八女市立花町下辺春付近とされています。

 

この火事により、国道3号線で渋滞が発生したということから、

現場は、立花町付近を通る3号線沿いということがわかります。

 

火災の様子は?

 

火災の様子はどのようなものだったのでしょうか。

※火は、火災発生から1時間後に消し止めれられました。

 

 

 

なぜ殺虫スプレーが爆発したのか

 

ここの家に住む堤さん一家はなぜ殺虫スプレーの缶が

爆発するまで気がつかなかったのでしょうか。

 

ファンヒーターの近くに置いていた殺虫剤のスプレー缶が破裂する音がし、すぐに煙が上がった。

 

このように証言していることから、

ファンヒーターの近くに殺虫剤のスプレーをおいていたことは認識しているはずです。

 

何か使った後にそのまま放置してしまったのか。

 

しかし、この時期虫はいるのでしょうか。

疑問ですね。

 

ボクの祖父母も山奥に住んでいますが、殺虫剤のスプレーを使うほど

虫は発生していませんでした。

 

というと、常時ファンヒーターの近くに置いていた可能性が高いです。

 

いつも置いて置いても爆発しなかったから

という軽い気持ちではなかったのではないでしょうか。

 

ガスが入った缶を火器に近づけるとどうなるのか。

もっとしっかりと消費者に伝えた方がいいのではないでしょうか。

 

死人が出てからでは遅いです。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

まだまだ寒い時期は続きます。

ヒーター等火器を使うことが多い子の季節。

そして乾燥していることによってさらに火の勢いは増します。

 

絶対にスプレー缶は絶対に火器には近づけないようにしてください!

大変危険です!

 

特に高齢者の方々は気づかないことが多いです。

お正月に訪れた際は大丈夫でしたか?

十分確認をしてあげてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。