大和市通り魔事件発生!犯人は特定された?一体何が起きた?30歳男性が刺される!

神奈川県大和市で通り魔事件が発生しました。

 

事件が発生したのは1月3日の9時過ぎとされています。

 

30歳の男性が、刃物を持った男に突然刺されました。

容疑者は現在も逃走中です。

 

一体何が起きたのでしょうか。

事件の詳細や、犯人の特徴について調べてみました。

スポンサーリンク

 

大和市で通り魔事件

 

神奈川県大和市で3日夜、帰宅途中の30歳の男性が男に腹を刺されて全治10日間のけがをしました。犯人は現在も逃走中です。
午後9時すぎ、大和市中央林間で「帰宅した息子が腹を刺されたと言っている」と110番通報がありました。
警察によりますと、30歳の男性が駅からの帰宅途中に自転車で近付いてきた男にナイフで刺されたということです。男性は全治10日間のけがをしました。
男は黒っぽいブルゾンに青いジーンズ、白いマスクを着けてニット帽をかぶっていて、自転車で南の方向に逃げたということです。警察は傷害事件として付近の防犯カメラを調べるなど、逃げた男の行方を追っています。
参照元:https://matomedane.jp

刺された男性は、中央林間駅から徒歩で帰宅途中に

突然、自転車で近寄ってきた刃物を持った男に右腹部を刺されました。

スポンサーリンク

 

事件が起きた場所は?

 

事件が発生した正確な場所はどこなのでしょうか。

 

事件が発生した場所は、

神奈川県大和市中央林間2丁目であるとされています。

 

赤い枠で囲まれたのが、中央林間2丁目です。

スポンサーリンク

 

犯人は特定されてる?

 

犯人は特定されているのでしょうか。

 

現在わかっている犯人の特徴は、

男は黒っぽいブルゾンに青いジーンズ、白いマスクを着けてニット帽をかぶっていて、自転車で南の方向に逃げた

 

ということぐらいです。

 

容疑者の体格や身長、髪型等現在判明されているものはありません。

 

しかし、犯人がここまで顔を隠すということは、

被害者と顔見知りの犯行ではないでしょうか。

しかも自転車を使っているということは

実は、近所に住んでいる人かもしれません。

 

 

しかし、実際事件の内容を調べてみると

男性は、全治10日の怪我のみです。

 

事件当時被害者と容疑者との間でどのようなことが起こったのか不明ですが、突然襲いかかってその程度ということは、殺意はなかったのではないでしょうか。

男性は、刺されながらも自宅に帰ったといいますし。

 

突然刃物で襲い掛かられたら防ぎようがありませんよね。

 

と考えると、やはり容疑者は誰でもいいからとりあえず人を刺したかった、いわゆる通り魔ですね。

 

警察は現在、防犯カメラ等を調べているようですが、

ここまで顔を隠されると判明するのに時間がかかりそうです。

スポンサーリンク

 

ネットの声は?

 

 

・怖いな。とにかく大和市に隣接する各自治体にお住まいの方、十分にお気をつけください。
・勘弁してくださいよ。
・また大和市で事件かよ…
・怖い
・気をつけてください
・自転車で通り魔というのも怖いな
・通り魔が出たみたいだから近隣各位はお気をつけて
・大和市治安悪い!

 

ネットの声は、

大和市近隣自治体にお住まいの方を気遣うコメントで溢れています。

 

まだ犯人は逃走中です。

 

無駄な外出は避け、夜は家にいてください!

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

犯人の特定には時間がかかることが予想されます。

 

現在も容疑者は逃走中です。

 

大和市付近にお住まいの方は、無駄な外出は本当に避けてください。

 

もし今回の事件が通り魔なら、また事件を起こす可能性があります。

 

家の戸締り等も忘れずに!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。