山口市宮野上死亡事故!スクールバスと衝突し軽乗用車が炎上!画像あり

 

2月4日午前9時20分頃、

山口県山口市宮野上の国道9号線

スクールバスと軽乗用車が衝突する事故が発生しました。

 

この事故で軽乗用車が横転しその後炎上しました。

 

軽乗用車の中から性別不明の遺体が発見されています。

 

事故現場の画像や事故の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

山口市宮野上で死亡事故

 

4日午前9時20分ごろ、山口市宮野上の国道9号で、スクールバスと軽乗用車が衝突した。山口署によると、軽乗用車が横転・炎上し、中から性別不明の1人の遺体が見つかった。バスの男性運転手と女性添乗員2人は病院に運ばれたが、命に別条はないという。
バスは山口県立山口総合支援学校が通学用に使うスクールバス。事故当時は生徒を登校させた後、車庫に戻る途中で、生徒は乗車していなかった。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000030-asahi-soci

転倒した時にガソリンが流れ出て引火したのでしょう。

 

転倒した拍子にどこかを打って意識を失っていた可能性があります。

 

事故が発生した場所

 

事故が起きたのはどのあたりだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは

山口県山口市宮野上の国道9号線です。

 

現場は、JR山口駅から北東に7キロのところだそうです。

 

片側1車線の山道で、付近はカーブが連続している道です。

 

スポンサーリンク

 

事故の現場画像

 

参照元:朝日新聞

車がかなり激しく炎上していますね。

 

バスには生徒等は乗っていなく、

バスの添乗員2人が病院へ運ばれましたが、

命に別状はないということです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

軽自動車が炎上して運転手の方が死亡するというのは想像できないです。

 

運転手の方は抜け出せなかったのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。