山形市花楯火事!火災で1人死亡 菜色酒家あぐりで発生!現場の画像まとめ

 

3月29日午前9時ころ、

山形県花楯2丁目の飲食店で

火災が発生しました。

この火事で60代の女性が心肺停止状態で発見され、

病院へ搬送されましたが亡くなりました。

 

火事発生現場や現場の様子等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

山形市花楯2丁目の飲食店で火災発生

 

山形市の飲食店で火事があり、店主と見られる女性が心肺停止の状態で病院に運ばれ、その後死亡した。
29日午前9時ごろ、山形市花楯の飲食店「彩色酒家あぐり」の店舗兼住宅から煙が上がっていると、店の従業員が消防に通報した。消防が駆けつけた際、炎は出ていなかったが、建物全体に煙が立ち込めていた。その後2階西側にある寝室から店主と見られる60代女性が心肺停止の状態で見つかり、病院に搬送されたが、その後死亡した。
近所の人によると、飲食店は店主の女性と息子が経営していて、出火当時息子は不在だった。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010003-sakuranbo-l06

 

スポンサーリンク

 

火事が発生した場所

 

火事が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

火事が発生したのは、

山形県山形市花楯2丁目にある飲食店

「菜色酒家あぐり」です。

この飲食店は、店主の女性と息子で経営していたそうですが、

火事当時は息子は不在だったということです。

 

スポンサーリンク

 

火災現場の様子

 


参照元:さくらんぼテレビ映像

この火事は約1時間半ほどで消し止められましたが、

この飲食店の店主とみられる60代の女性が亡くなりました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

出火の原因は現在わかっておりません。

しかし3月もとても空気が乾燥しており、

非常に火災が発生しやすい環境にあります。

どうか火の元にはお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。