八千代町平塚殺人事件!大里功さんが死亡 容疑者の特徴は?金銭目的の犯行か?

 

8月24日午前3時過ぎ、茨城県八千代町平塚の住宅で、

この家に住む76歳の大里功さんと73歳の妻が何者かに刺される殺人事件が発生しました。

妻は意識はありますが重体で、

大里さんは1時間半後に亡くなっています。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

 

八千代町平塚で殺人事件

 

24日未明、茨城県八千代町の住宅で、この家に住む70代の夫婦が刺されて夫が死亡し、妻も大けがをしました。
警察は現場の状況などから殺人事件として捜査しています。
24日午前3時すぎ八千代町平塚の住宅で、この家に住む大里功さん(76)と73歳の妻が刺されました。
警察によりますと2人は病院に搬送され、大里さんは刃物のようなもので胸などを複数か所刺されていて1時間半後に死亡し、妻も腹を刺されて大けがをしましたが、意識はあるということです。
これまでの調べで大里さんは妻と42歳の次男と3人で暮らしていて、同じ敷地内の別棟に住む次男が異変に気づき、消防に通報したと言うことです。
現場では凶器として使われたとみられる刃物が見つかったということで、警察は殺人事件として捜査しています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20190824/1070007171.html

 

 

殺人事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

 

事件が発生したのは、

茨城県八千代町平塚の住宅です。

この住宅には大里功さんと妻が暮らしており、

同じ敷地内の別の住宅には42歳の次男が住んでいたということです。

 

 

容疑者の目的や特徴は?

 


この事件が発生したのは、

8月24日午前3時15分頃ということです。

こんな時間に押し入るということはやはり強盗目的の犯行だったのでしょうか。

しかし大里さんは胸を複数回刃物のようなもので刺されていたり、

妻にも重傷を負わせるなど、強盗が目的の犯行とは思えないほどの

殺意を伺うことができます。

またこれまでに金品が盗られたという情報は入っておりません。

そして次男が住む別棟ではく、

大里さん夫婦が住んでいた住宅に押し入ったのはなんのためだったのでしょうか。

 

強盗殺人か大里さんに恨みがあっての犯行の可能性が高いのではないでしょうか。

 

 

SNSのコメント

 

  • 防犯カメラの設置を国レベルで考えないといけませんね。
    プライバシーより、犯罪者を野放しにしないことが大事です。

 

  • そんな終わり方はしたくない。
    普通に生活していて刺されたんじゃ、たまったもんじゃないよ。
    真実はいかにだ。

 

  • 毎日どこかで誰かが殺されてます
    日本も変わったね

 

  • 365日、殺人事件が行われている
    物取りか?怨恨か?はたまた強盗か?
    どういった経緯かは分からないが急に親族をうしなった方々はさぞ無念であろう
    ご冥福をお祈りします。

 

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

物騒な世の中になりました。

早急に容疑者を見つけて欲しいと思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。