渡辺邦夫顔画像や経歴出身大学特定!幸手市長広島平和式典に参加後に酒に酔って女性に暴行

スポンサーリンク



 

8月7日午前2時半頃、

広島市中区のビルで飲食店の女性の顔を複数回殴ったとして、

幸手市市長の渡辺邦夫容疑者が逮捕されました。

当時渡辺容疑者は、広島の平和式典に訪れており、

酒に酔っていたということです。

事件の詳細について調べてみました。

 

 

幸手市長が女性に暴行し逮捕

 

 埼玉県幸手市の市長が広島市で店員の女性を殴ったとして、暴行容疑で現行犯逮捕された。
幸手市長の渡辺邦夫容疑者は7日午前2時半ごろ、広島市中区のビルで飲食店員の女性の顔面を数回殴った暴行の疑いが持たれている。警察の調べによると、渡辺容疑者は飲食店に1人で来ており、店内では店員の女性と2人だけだったという。渡辺容疑者と女性は面識がなく、渡辺容疑者は事件当時酒を飲んでいて、取り調べに対して「全く身に覚えがありません。なぜこのようなことになったか理解できません」と供述しているということだ。
渡辺容疑者は、幸手市の市議会議員を経て2011年、幸手市長に初当選し、現在は2期目を務めている。6日には、広島で開かれた平和式典に出席していた。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00010001-abema-soci

 

 

事件が発生した場所

 

渡辺容疑者が事件を起こしたのはどこだったのでしょうか。

 

渡辺容疑者が事件を起こしたのは、

広島市中区新天地にある飲食店(バー)です。

渡辺容疑者は広島の平和式典に参加するために、

同市の中学生らと5〜7日まで広島に滞在予定だったということです。

 

おそらく原爆ドーム付近のホテルに泊まっており、

式典も終わり酒を飲んでいたのでしょうね。

 

 

渡辺邦夫容疑者について,顔画像

 

 

 

渡辺容疑者は。8月7日午前2時半過ぎ、

広島市中区新天地のバーで20代の女性店員の顔面を

複数回なぐった疑いがあります。

当時渡辺容疑者は一人でバーに飲みに来ており、

店には女性と渡辺容疑者の2人だけだったということです。

 

名前 渡辺 邦夫
年齢 62歳
住所 埼玉県幸手市内国府間
職業 幸手市長
容疑 暴行

 

渡辺容疑者は現行犯逮捕されましたが、

全く身に覚えがないこと。なぜこのようなことになったのか理解できない

と容疑を否認しております。

殴ったことを認めたらおわりだと思っているのでしょうね。

バーならきっと防犯カメラもありますし、

店員の女性も殴られなければ通報も何もしていないでしょう。

 

酔っ払って身に覚えがないなんて、

一体何年酒を飲んでいるんですか?

 

 

経歴や出身大学など

 

渡辺容疑者は現在幸手市長の2期目に務めています。

 

生年月日 1957年5月23日
出身小学校 幸手町立幸手小学校
出身中学 幸手町立幸手中学校
出身高校 日本大学豊山高等学校卒業
出身大学 日本大学文理学部中退
就職先 肉の万世→幸手市市議会議委員
所属政党 無所属

 

2011年10月30日に行われた幸手市長選挙に出馬。現職の町田英夫市長(無所属、自由民主党推薦)を破り、初当選。投票率は過去最低の46.61%だった。同年11月9日、市長就任。

2015年10月25日に行われた市長選で元幸手市助役の木村純夫を61票差で破り再選(渡辺:9,714票、木村:9,653票)。投票率は前回を下回り44.61%

 

肉の万世に修飾後は市内に

レストラン「プロローグ」をオープンさせたり、

市議会議員を3期務めるなど、幸手市の発展に努めてきたようです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

市長が逮捕とは市民も想像もしていなかったことでしょう。

しかも広島の平和式典に行っている最中に暴行するなんて

もってのほかですね。

早く罪を認めていただきたいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。