和泉市和気町死体遺棄 中川慶彦逮捕!精神疾患があった?風呂場に半年以上放置

 

和泉市和気町で2018年8月下旬から、

自宅の風呂場に母親の遺体を放棄したとして、

中川慶彦容疑者死体遺棄の疑いで

逮捕されました。

 

中川容疑者には精神疾患の疑いがあるということです。

 

事件の詳細や中川容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

和泉市和気町で死体遺棄事件

 

母親とみられる遺体を自宅に放置したとして、大阪府警和泉署は23日、死体遺棄容疑で、大阪府和泉市和気町の無職男(52)を逮捕した。「どうしていいか分からず放置した」と容疑を認めている。男は精神疾患の疑いがあるという。
逮捕容疑は、昨年8月下旬、自宅で死亡した男の母親=当時(76)=とみられる遺体を風呂場に放置したとしている。
同署によると、男は母親と2人暮らし。21日午前、母親の60代の妹が近くの交番に「姉と連絡が取れない」と申告。22日午後、同署員が風呂場で遺体を見つけ、男から事情を聴いていた。同署が身元確認を急ぐとともに詳しい経緯を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000525-san-soci

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

遺体が発見されたのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

中川容疑者の自宅である

大阪府和泉市和気町です。

中川容疑者は、亡くなった母親と2人暮らしだったということです。

 

スポンサーリンク

 

中川慶彦容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

中川容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 中川 慶彦
年齢 52歳
住所 大阪府和泉市和気町
職業 無職
容疑 死体遺棄

 

中川容疑者は容疑について

「母が亡くなりどうしていいかわからなかった」と

供述しています。

中川容疑者には精神疾患の疑いがあるということです。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

母親と連絡が取れなくなった日 2018年8月下旬
遺体発見日 3月22日午後
犯行内容 遺体を風呂場に放置

 

事件が明らかとなったのは、

亡くなった母親の妹が、姉と連絡が取れないと

交番に相談したのがきっかけです。

 

「母親とみられる遺体」ということは

腐敗が進んでいたのでしょう。

 

中川容疑者が母親を殺害したのではないとすると

おそらく病死でしょうか。

母親が亡くなった跡中川容疑者は、どのように

対処すればいいのかわからなかったため

風呂場に放置したのだと思います。

また中川容疑者には精神疾患の疑いがあるということで、

おそらく精神鑑定にかけられ、釈放されるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

母親が亡くなった原因も気になるところですね。

新たな情報がわかり次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。