土井原悠也,朴悠也顔画像特定!和歌山市次郎丸逃走職務質問を受けた男が急発進し3人が怪我

スポンサーリンク



 

7月10日午後10時頃、

和歌山市次郎丸の古本を扱う店舗の駐車場で、

盗難届が出ているナンバープレートを発見した警察官が、

運転手に職務質問をしたところ、

車を急発進させ逃走する事件が発生しました。

この事件で警察官4人が怪我をしています。

この事件の容疑者である土井原悠也こと朴悠也容疑者が、

全国指名手配されました。

 

 

 

和歌山市次郎丸で容疑者が逃走 警官4人が怪我

 

10日午後7時ごろ、和歌山市次郎丸のブックオフ和歌山次郎丸店の駐車場で、盗難届の出ているナンバープレートをつけた乗用車を和歌山北署の警察官が見つけ、乗り込もうとした男に職務質問をしようとしたところ、車は急発進して逃走した。車を制止しようと、警察官が運転席側の窓ガラスを割ったが、その際にガラスで手を切るなどして、居合わせた警察官3人が軽傷を負った。
同署によると、逃げた男は30代ぐらい。進路をふさぐように止めていた捜査車両に車を衝突させたうえで逃げたという。車は白色のセダンタイプで、ナンバーは大阪市内で盗難届が出ていたものだったという。同署は公務執行妨害容疑で男の行方を追っている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000104-asahi-soci

 

 

容疑者が逃走した場所は?

 

容疑者が逃走したのはどこだったのでしょうか。

 

容疑者が逃走したのは、

和歌山県和歌山市次郎丸90に所在している

ブックオフ和歌山次郎丸店の駐車場です。

駐車場から急発進したということですが、

駐車場に接する道路は交通量が多そうですが、

他の車との事故はなかったということでしょうか。

警察官4人が負傷したという情報以外は入っていないため、

一般人には今の所被害は出ていないのでしょう。

 

 

容疑者の特徴

 

警察官はブックオフの駐車場で、

盗難届が出されているナンバープレートをつけた車を発見し、

運転手が店から戻って、車に戻ろうとしたところで

職務質問をしました。

 

この時警察は男の車の窓ガラスを突き破るなどして止めようとしたようですが、

車を急発進させ、警察車両に衝突して逃走しました。

 

当時警察官は10人ほどいたようですが、そのうち3人がけがをしています。

 

かなり凶暴な容疑者ですね。

どのような特徴をしているのでしょうか。

 

性別
年齢 30歳くらい
身長 170cm〜175cmほど
車のタイプ 白のセダンタイプ
ナンバー 大阪ナンバー

 

容疑者の男が乗っていた車は、

大阪市内で盗難されたものでした。

 

 

土井原悠也こと朴悠也容疑者が全国指名手配

 

和歌山市で職務質問の直前に男が警察官を振り切り、車で逃走した事件で、警察は男の写真を公開し、全国に指名手配しました。
和歌山市の駐車場で10日、盗難届が出ているナンバープレートをつけた車の男に警察官が職務質問をしようとしたところ、男が車を急発進させて逃走し、少なくとも4人の警察官が軽傷を負いました。和歌山県警は13日、防犯カメラの映像などを捜査した結果、男が住居・職業ともに不詳の土井原悠也こと朴悠也(ぼく・ゆうや)容疑者(32)と断定し、朴容疑者の写真を公開するとともに、公務執行妨害と傷害の疑いで全国に指名手配しました。朴容疑者は、身長165センチから170センチで、逃走時はめがねをかけ、白の長袖シャツに白の長ズボン姿でした。逃走に使われた車は11日、約10キロ離れた大阪・岬町の路上でナンバープレートが外された状態で見つかりました。また、去年12月に横浜市内の駐車場で盗まれた車であることもわかっています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00022517-asahibc-l30

 

 

土井原悠也(朴悠也)の顔画像やプロフィール

 

朴容疑者は和歌山市次郎丸のブックオフで、

警察官が職務質問をしようとしたところ、

車を急発進させ、

少なくとも警察官4人に軽傷を負わせています。

 

顔画像  

名前 土井原 悠也、朴 悠也(ぼく ゆうや)
年齢 32歳
住所 不詳
職業 不詳
容疑 公務執行妨害及び傷害

 

朴容疑者は日系または国籍は日本ではない可能性が高いですね。

韓国籍か中国籍。朴なら韓国籍でしょうか。

 

一番の心配は国外に逃亡していることです。

そうなると逮捕はかなり大変になりますね。

いかにも記載していますが、和歌山市次郎丸から大阪府岬町まで

車で逃走し、その後行方が分からなくなっています。

 

 

 

容疑者の車が大阪府泉南郡岬町で発見

 

和歌山市で警察官が職務質問しようとした男が逃走した事件で、逃走に使われたとみられる乗用車が大阪府岬町で見つかったことが11日、大阪府警への取材で分かった。男は見つかっておらず、和歌山県警が行方を追っている。
府警泉南署によると、11日午前7時ごろ、岬町深日(ふけ)の路上で「衝突痕のある不審車がある」と近隣住民から110番があった。車は窓ガラスが割れるなど、和歌山市で逃走した乗用車と特徴が似ていた。ナンバープレートは前後とも外されていた。10日午後8時ごろには、上下白い服装の若い男が車から出る姿を近隣住民が目撃していたという。
男は10日午後7時ごろ、和歌山市次郎丸の中古本販売店の駐車場で、警察官に職務質問されそうになったが、盗難届の出ているナンバープレートが付いた車に乗り込み、捜査車両に数回ぶつけて逃走。同県警は公務執行妨害容疑で捜査している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-00000544-san-soci

 

 

容疑者の男が逃走した、

ブックオフ和歌山次郎丸店から約10kmの距離に

車を放置して逃走したようです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者が全国指名手配されました。

2つの名前があるということは間違いないく外国籍なので、

もしかしたらもう国外逃亡している可能性もありますね。

容疑者について新たな情報が入り次第更新してきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。