トン・タット・ズオン顔画像は?久喜市勝負町殺人事件 ベトナム人の男が逮捕!

スポンサーリンク



 

6月29日午後10時10分頃、

埼玉県久喜市菖蒲町三箇で発生した

ベトナム国籍の男性2名が死傷した事件で、

トン・タット・ズオン容疑者殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 

現在ズオン容疑者と被害者2名の関係性は明らかとなっていません。

事件の詳細やズオン容疑者について調べてみました。

 

 

久喜市菖蒲町ベトナム人殺傷事件の容疑者逮捕

 

埼玉県久喜市のアパート敷地内で、ベトナム人男性ら2人が刃物で刺され死傷した事件で、県警は1日、殺人未遂の疑いで、ベトナム国籍で自称、久喜市菖蒲町菖蒲の職業不詳、トン・タット・ズオン容疑者(25)を逮捕した。
逮捕容疑は6月29日午後10時ごろ、同市菖蒲町三箇のアパート敷地内などで、知人のベトナム人男性(26)を包丁のような刃物で切りつけ、殺害しようとしたとしている。男性は重傷を負った。現場周辺の路上で包丁が発見され、県警は凶器とみて調べている。
県警によると、重傷を負った男性とは別に、アパート敷地内でベトナム人とみられる20代くらいの男性も倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。ズオン容疑者は「室内でナイフを振り回した」と供述しており、県警は何らかのトラブルがあったとみて、死亡した男性への関与も含めて経緯を調べている。
ズオン容疑者は犯行後の6月30日夕、右手の切り傷の治療のため、さいたま市内の病院を訪れたが、病院の関係者が不審に思い、県警に通報した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000503-san-soci

 

 

事件が発生した場所

 

事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

 

事件が発生したのは、

埼玉県久喜市菖蒲町三箇1010にある

サンライフしょうぶのようです。

このアパートの室内でズオン容疑者は、

ベトナム国籍の男性2名を殺傷しました。

 

 

トン・タット・ズオン容疑者について

 

この事件でズオン容疑者が逮捕されました。

容疑者について現在までに明らかとなっている情報をまとめました。

 

名前 トン・タット・ズオン
年齢 25歳
国籍 ベトナム
住所 埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲
職業 不詳
容疑 殺人未遂→殺人?

 

住所があるということは、おそらく仕事はしているのでしょう。

不法滞在でもなさそうです。

となるとおそらく技能実習生でしょうかね。

 

さいたま市内の病院で発見

 

ズオン容疑者は現在、

ナイフを振り回したことを認めているということですが、

男性2名を殺傷したということは否定しています。

 

そしておそらくナイフを振り回した時に怪我をしたのでしょうか。

6月30日夕方、さいたま市内の病院へ

右手の切り傷のために訪れていたということです。

病院へ行かなければならなかった、そして、

医師が不審に思ったほどというのは、

かなり深い傷だったのでしょうか。

 

ここで医師が不審に思わずそのまま返していたら、

まだズオン容疑者はおそらく逮捕されていなかったでしょう。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

やっと逮捕されましたね。

外国人の事件は今後も増えることでしょう。

対策をしていく必要があります。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。