宇都宮市西原町死亡事故 容疑者は誰?警察から逃走した車が衝突事故 現場の悲惨な映像あり

 

5月6日午前3時20分ころ、

宇都宮市西原町の国道4号線で、

警察に追跡されていた車が、軽乗用車と衝突し、

軽乗用車に乗っていた男性が亡くなる事故が発生しました。

この事故が起きた場所や現場の様子を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

宇都宮市西原警察から逃走中の車が事故を起こす

 

 

栃木県宇都宮市で、パトカーに追跡されていた乗用車が対向車線にはみ出し、走ってきた軽乗用車と正面衝突しました。この事故で、軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。
6日午前3時半ごろ、宇都宮市の国道で、パトカーに追跡されていた乗用車がセンターラインをはみ出し、対向車線を走ってきた軽乗用車に正面衝突、軽乗用車を運転していた男性が死亡しました。また、乗用車に乗っていた男性2人もけがをしました。
警察によりますと、近くのコンビニの駐車場で、乗用車がパトカーとすれ違った際に逃げるような動きをしたため、パトカーが追跡を開始。乗用車が信号無視をして猛スピードで逃走したため、パトカーが危険と判断して追跡をとりやめましたが、その直後に乗用車が事故を起こしたということで、警察は「追跡に問題はなかった」としています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190506-00000016-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が起きた場所はどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

栃木県宇都宮市西原の国道4号線です。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

事故発生日 5月6日午前3時20分頃
事故現場 栃木県宇都宮市西原町の国道4号線
事故内容 パトカーから逃走中の車が軽自動車に衝突

 

警察がこの乗用車を追跡していたのは、

近くのコンビニの駐車場で、パトカーとすれ違ったとき、

逃げるような動きをしたため、追跡を開始したということです。

その後乗用車は猛信号無視をし、猛スピードで逃走したため、

警察は国道4号線でこの乗用車を追跡していましたが、

乗用車が対向車線をはみ出し、

対向車線を走っていた軽自動車と正面衝突しました。

 

軽自動車に乗っていた男性は病院へ搬送されましたが、

1時間半後に亡くなりました。

 

スポンサーリンク

 

逮捕された容疑者

 

逮捕された容疑者は誰だったのでしょうか。

現在の状況では成人した男性2名ということしかわかっておりません。

 

なぜ名前が公表されないのかわかりません。

名前が公表され次第記事にしていきます。

 

追記

車を運転していたのは、22歳の自営業の男性ということです。

この男性は右足を骨折、同乗者は膵臓損傷で重体ということです。

さらに新しい情報が入り次第更新していきます。

 

車を運転していた男性の名前が公開されました。

以下の記事にまとめましたので、合わせてお読みください。

川俣勇人容疑者について

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

おそらく容疑者らは飲酒運転をしていた可能性があります。

警察の追跡行為の問題性について言及していますが、

これは捜査の範囲内でしょう。

亡くなった男性のご冥福をお祈り申し上げます。




2 件のコメント

  • 事故を起こした男と同乗者には今後一切車の運転をさせてはいけないと思う。
    免許取り消し&再取得不可の罰を与えるべき。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。