猪山吉彦顔画像特定?宇都宮市10歳の長女に酔っ払って置物を投げる!次男が警察へ連絡!

スポンサーリンク



 

6月23日午後6時20分頃、

栃木県宇都宮市の住宅で、

10歳の長女に木製の置物を投げて、

目の下を切る怪我を負わせたとして、

父親の猪山吉彦容疑者が逮捕されました。

15歳の次男が警察へ連絡し、事件が発覚しました。

 

日頃から虐待があったようですね。

事件の詳細について調べてみました。

 

 

宇都宮市長女に置物を投げて怪我を負わせ父親が逮捕

 

 23日夜、宇都宮市の住宅で10歳の長女に木製の置物を投げてけがをさせたとして52歳の父親が逮捕されました。周囲の住民が以前から女の子の泣き声や男のどなり声を聞いていたということで、警察は日常的に虐待が行われていた可能性もあるとみて捜査しています。
逮捕されたのは宇都宮市の自称無職、猪山吉彦容疑者(52)です。
警察によりますと猪山容疑者は23日の午後6時20分ごろ、自宅で食事中に木製の置物を小学5年生の10歳の長女に投げて、目の下を切るけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
中学3年の次男が「父親が暴れている」と警察に通報し駆けつけた警察官がその場で、逮捕したということです。
猪山容疑者は当時、酒を飲んでいて、調べに対して「間違いない」と供述し容疑を認めているということです。
警察によりますと周囲の住民が以前から女の子の泣き声や男のどなり声を聞いていたということで、警察は日常的に虐待が行われていた可能性もあるとみて捜査しています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190624/k10011966171000.html

 

 

猪山吉彦容疑者について

 

逮捕された猪山容疑者についての情報を

まとめてみました。

 

名前 猪山 吉彦
年齢 52歳
住所 栃木県宇都宮市
職業 無職
家族構成 猪山吉彦容疑者、妻、長男、次男(中学3年生)、長女(10歳被害者)
容疑 傷害

 

事件が発生したのは、午後6時20分頃、

猪山吉彦容疑者と次男、長女で晩御飯を食べているときだったということです。

 

まだこの時間だと長男はおそらく帰宅しておらず、

また妻が働いているものと予想でき、妻も帰宅していなかったのでしょう。

 

猪山吉彦容疑者は現行犯逮捕されていて、

当時酒を飲んでいました。

 

 

顔画像やSNS

 

現在顔画像は公開されておりません。

またFacebook等についても調べてみましたが、

容疑者のアカウントを特定することができませんでした。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

日頃から虐待があった?

 

近隣に住んでいる方の情報では、

以前から女の子の鳴き声や男の叫び声などが聞こえていたということです。

今回中学3年生の次男が警察へ連絡したということは、

日頃からそのような光景を目にしており、

危険と判断したからではないのでしょうか。

 

最近は子供でも警察に通報し、事件が発覚することが多々あります。

そのような時は大抵、以前から虐待が行われていたことが多いです。

今回も以前から猪山吉彦容疑者が長女へ虐待をしていたのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

次男の通報で軽い怪我だけで済みました。

素晴らしい次男です。

近隣の方も怒鳴り声を聞いていたなら警察に相談するなりして欲しかったですね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。