千秋凉祐顔画像や大学特定!三菱UFJの支店名は?女性に睡眠薬を飲ませ性的暴行をする!

 

2018年12月東京都中央区銀座の居酒屋で、

マッチングプリであった女性に睡眠薬を飲ませ、

墨田区の自宅に連れて行き性的暴行をしたとして、

三菱UFJ銀行の社員千秋凉祐容疑者が逮捕されました。

三菱UFJに入ったのに本当に勿体無いですね。

事件の詳細や千秋容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

三菱UFJ銀行社員が女性に睡眠薬を飲ませ性的暴行

 

三菱UFJ銀行から子会社に出向中の社員が、女性に睡眠薬を飲ませたうえ、性的暴行をしたとして警視庁に逮捕されました。
調べに対して容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、三菱UFJ銀行から子会社に出向していた、東京・中央区の会社員、千秋凉祐容疑者(28)です。
警視庁の調べによりますと、去年12月、東京・銀座の居酒屋でスマートフォンの婚活アプリで知り合った30代の女性の飲み物などに睡眠薬を入れて飲ませたうえ、自宅に連れて行き性的暴行をした疑いがもたれています。
女性は当時の記憶があいまいだったため、不安に思って翌日、警察に相談したところ、体から睡眠薬の成分が検出されたということです。
警視庁によりますと、調べに対して千秋容疑者は「思い出せません」と供述し、容疑を否認しているということです。
三菱UFJ銀行は千秋容疑者を11日解雇し、「誠に遺憾で、被害者の方に深くおわび申し上げます」とするコメントを出しました。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/shutoken/20190711/1000032594.html

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

千秋容疑者が女性の飲み物に睡眠薬を入れ、

飲ませた居酒屋はどこだったのでしょうか。

 

千秋容疑者が睡眠薬を飲み物に入れたのが、

東京都中央区銀座の居酒屋でした。

2名はマッチングアプリで出会ったようですが、

銀座の居酒屋で飲み会とは、

さすが三菱UFJの社員ですね。

 

もともと千秋容疑者はマッチングアプリはこのような行為をするために

使用するものとでも考えていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

千秋凉祐容疑者について

 

女性は事件があった翌日、

記憶が曖昧だったため、不審に思い警察に相談し

尿検査をしたところ、睡眠薬の成分が検出されたそうです。

千秋容疑者の自宅を家宅捜索したところ、

検出された睡眠薬と同様の薬が発見されたそうです。

 

それでは千秋容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 千秋 凉祐
年齢 28歳
住所 東京都中央区佃
事件当時の住所 東京都墨田区
職業 元三菱UFJ銀行行員
容疑 準強制性交

 

 

千秋容疑者は11日付で解雇されたということです。

 

スポンサーリンク

 

顔画像特定

 

千秋容疑者の顔画像が公開されました。

 

参照元:ANN映像

 

スポンサーリンク

 

勤め先の支店や出身大学は?

 

 

千秋容疑者は三菱UFJ銀行から

子会社に出向していたということです。

子会社というと銀行の支店でしょうか。

 

東京都内だけでも支店はいくつもあるため、

現在は勤務先を特定できていません。

また大学についても調べてみましたが、

現在はわかっておりません。

しかし三菱UFJ銀行に就職できたということは、

偏差値の高い大学だったことに違いはなさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

大手会社社員の不祥事が明るみに出ていますね。

今年に入ってすでに4件ほど同じような事件が発生しています。

なんでしっかり段階を踏めないのでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。