有働由美子アナの評判は?ニュースゼロは悲惨で視聴率低下!?

10月1日から有働由美子アナウンサー

人気ニュース番組「News Zero(ニュースゼロ)」のキャスターとして

出演しています。

さて、HNKとは違う民放での初仕事は、視聴者にどのように映ったのでしょうか。

 

今回は、有働由美子アナウンサーの評判を調べてみました。

スポンサーリンク

 

有働由美子アナウンサーのプロフィール

 

・名前:有働 由美子(うどう ゆみこ)
・生年月日:1969年3月22日
・年齢:49歳
・出身地:鹿児島県→大阪府
・職歴:NHK大阪→NHK東京アナウンス室→アメリカ総局→東京アナウンス室→フリーアナウンサー

有働アナウンサーは生まれも育ちも大阪だと思っていましたが、実は、生まれは、現在の鹿児島市だったのですね。

 

剣道の腕前は、2段と文武両道の女性です。

 

10月1日のニュースゼロの評判は?

 

10月1日のニュースゼロは、多くの視聴者が有働アナの初民放の姿を拝もうとした結果、視聴率が2桁台になりました。

 

そして、ニュースゼロの後は、月曜から夜更かしに生出演するなど、活躍の一途をたどっています。

 

視聴者の評判は最悪?

 

しかし、視聴者からの評判はあまり良くなかったようです。

 

 

このような意見をよく目にしました。

実際、初日の有働アナは、緊張からかかなりたどたどしい司会進行となっていました。

 

また、番組終了後の「ウドウ反省会」とよばれる、出演者たちが、SNSを通して、視聴者の意見や感想を閲覧しながら質問に答えていくネット配信が行われています。

 

そのリアルタイムの反応が、有働の批判がほとんどを占めていました。

これには、当人も反応ができなかったようです。

 

今までと違う環境では、本領を発揮できないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

1番組100万円のギャラ

 

有働アナは、1本100万円という単価で番組にでていると情報がありました。

給料は、NHKの時の10倍ともいわれています。

 

結果を出さなくてはすぐ首になってしまうフリーアナウンサーは、後に引けません。

有働アナもこの重圧で普段の力が出せないのではないでしょうか。

 

しかし、セリフを噛むのはしょうがないがないですが、

空気を読めない言動が多々あったので今後がとても心配です。

 

テレビ局側も、これだけ大々的に宣伝しておいて、

1年で切るなんてことは簡単にはできないと思います。

 

初回は、物珍しさで視聴率は上がりましたが、今後どうなるかとても楽しみですね。

 

おわりに

 

有働アナの評判は、良くも悪くも多くの視聴者を引き付けました。

ニュースゼロになじんでいるかいないかと言われたらもちろんまだなじんではいません。

また、ニュースゼロに適しているのかと言われるとそうとも言えないような気がします。

なんにせよ、今後どう成長していくか楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。