坪田清則顔画像特定!福井放送元社長で役員ひき逃げ 現場や経歴は?

 

5月22日午後3時55分頃、

福井市大宮2丁目の国道416号線の交差点で、

軽乗用車と衝突しそのまま逃げたとして、

福井放送元社長で現役員の

坪田清則容疑者がひき逃げの疑いで逮捕されました。

被害者の女性は頚椎捻挫の怪我を追っています。

 

事件の詳細や坪田容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

福井放送元社長で現役員の坪田清則容疑者がひき逃げで逮捕

 

福井県警福井署は23日、福井市三郎丸1丁目の福井放送役員、坪田清則容疑者(87)を道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。署によると、「車に当たったとは思わなかった」などと話しているという。
署によると、坪田容疑者は22日午後3時55分ごろ、福井市大宮2丁目の国道416号交差点で乗用車を運転して帰宅途中、右から来た福井市の女性会社員(40)運転の軽自動車と衝突し、そのまま逃げた疑いがある。女性は頸椎(けいつい)捻挫の軽傷を負った。
現場は信号のある十字路。署によると、双方とも「青信号だった」と話しているという。
福井放送によると、坪田容疑者は同放送の非常勤取締役。1952年に入社し、社長や代表取締役会長を歴任した。同放送は23日、「報道機関として誠に遺憾。事実関係が確認でき次第、厳正に対処する」との談話を出した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000009-asahi-soci

 

スポンサーリンク

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのは、どこだったのでしょうか。

事件が発生したのは、

福井県福井市 大宮2丁目の国道416号線の交差点です。

 

 

こちらが国道416号線です。

実際の事件現場はわかっていませんが、

事故を起こすような見通しの悪い道路ではないようです。

 

スポンサーリンク

 

坪田清則容疑者について

 

現在までに判明している坪田容疑者についての

情報をまとめました。

 

名前 坪田 清則
年齢 87歳
住所 福井県福井市三郎丸1丁目
職業 福井放送取締役最高顧問
容疑 ひき逃げ

 

スポンサーリンク

 

顔画像は?

 

現在坪田容疑者の顔画像は

公には公開されていません。

しかし調べてみると、坪田容疑者が映った写真を

発見しました。

 

FBC放送二木アナウンサーブログ

 

約10年前の記事ですが、

しっかりと「坪田社長」とあります。

 

経歴

 

坪田清則 [つぼた・きよのり]

福井放送株式会社 取締役最高顧問。

1932年生まれ。

1952年
福井放送株式会社入社。

2003年代 表取締役社長、
2009年代 表取締役会長、
2013年取締役最高顧問に就任し、現在に至る。

 

福井県 本部代表には2008年就任。

福井県 文化振興事業団 理事をはじめ
福井県ソフトボール協会副会長など多数の公職を務める。

参照元:PDF「file:///C:/Users/ilove/OneDrive/Pictures/」

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

飯塚氏と比べられてしまいますが、

確かにあまりにおかしいことですよね。

坪田容疑者は相手は軽症なのに逮捕。

当たり前のことですが、

飯塚氏は2名の死者を出しているのに逮捕されません。

一体どうなるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。