岩井康幸の顔画像は?豊田市事故 飲酒運転で生後5ヶ月の赤ちゃんと母親が怪我

 

2月10日午後5時過ぎ、

愛知県豊田市の国道で、

信号待ちをしていた乗用車

後ろから乗用車が追突する事故が発生しました。

 

追突した乗用車に乗っていた

岩井康幸容疑者は酒を飲んでおり、現行犯逮捕されました。

 

また、被害者は生後5ヶ月の赤ちゃんとその母親ということです。

2人は軽い怪我を負っています。

 

事故の詳細や、岩井容疑者等について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

豊田市生駒町の国道で事故

 

愛知県豊田市で10日、酒を飲んで車を運転して乗用車に追突し、生後5か月の赤ちゃんとその母親にケガをさせたとして45歳の自称・団体職員の男が逮捕されました。
警察によりますと、10日午後5時ごろ、愛知県豊田市生駒町の国道で信号待ちをしていた乗用車に後ろから別の乗用車が追突しました。
この事故で追突された乗用車に乗っていた生後5か月の女の赤ちゃんが体を打ち32歳の母親も左のまぶたを切るなどそれぞれ軽いケガをしました。
追突した乗用車を運転していた男の呼気からは基準値を超えるアルコールが検知され、警察は安城市の自称・団体職員・岩井康幸容疑者(45)を過失運転致傷と酒気帯び運転現行犯で逮捕しました。
岩井容疑者は車で勤務先へ向かう途中で「酒を飲んで追突事故を起こしてしまった」と供述しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00020838-tokaiv-soci

被害者の生後5ヶ月の赤ちゃんとその母親は

軽傷を負っていますが、命に別状はないということです。

 

スポンサーリンク

 

事故現場

 

事故現場はどこだったのでしょうか。

 

事故現場は、愛知県豊田市生駒町の国道155号線です。

 

 

おそらく、現場は国道155号線と県道56号線が交わる箇所だと思われます。

 

スポンサーリンク

 

岩井康幸容疑者について

 

逮捕された岩井康幸容疑者について、

現在までにわかっている情報をまとめてみました。

 

・名前:岩井 康幸(いわい やすゆき)
・年齢:45歳
・住所:愛知県安城市
・職業:自称団体職員
・容疑:過失運転致傷および酒気帯び運転

 

岩井康幸容疑者の顔画像等は現在公開されていません。

「酒を飲んで追突事故を起こしてしまった」と容疑を認めています。

 

岩井容疑者は、勤務先へ通勤途中だったようです。

これから働くというのに、酒を飲んでいたというのも問題ですね。

以前にも酒を飲んで車を運転していたことがあるんではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事故の画像

 

岩井容疑者が運転していた車です。

 


参照元:東海テレビ映像

車の画像からそこまでスピードが出ていなかったのがわかります。

もしさらにスピードが出ていたら、

被害者の方は重傷を負っていたことでしょう。

 

それでも、母親がまぶたを切る等の怪我をしているで、

仮にシートベルトをしていてこの怪我だったのなら、

かなりの衝撃が加わったことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

仕事へ向かう途中で飲酒、

そして事故。

最悪ですね。幸いにも軽い怪我ですみましたが、

世間であれだけ飲酒運転が騒がれていて

なぜ飲酒運転をするのか理解できません。

 

自分は事故を起こさない自信でもあったのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。