所沢市南陵中学生殺人事件 本郷功太郎さん宅の前にドクターヘリが?いじめが原因の犯行か

 

7月5日午後5時頃、

埼玉県所沢市久米の路上で、

中学2年生の男子生徒が刺された事件で、

同級生の少年が殺人未遂の疑いで逮捕されました。

少年は南陵中学校の生徒ではないかとの情報があります。

また犯行の動機がいじめだった可能性があるということです。

 

 

所沢市久米中学生が殺人事件を起こす

 

5日午後5時ごろ、埼玉県所沢市久米の路上で、中学2年の男子生徒(13)が倒れているのが見つかり、通行人が110番した。県警は6日、生徒を刃物で刺したとして殺人未遂容疑で、同市の同級生の少年(14)を逮捕した。男子生徒は上半身の複数箇所を刺され意識不明の重体となっていたが、同日未明に死亡した。
逮捕容疑は5日午後4時50分ごろ、所沢市の自宅で男子生徒の腹などを刃物で刺すなどして殺害しようとした疑い。
県警によると、男子生徒は少年の自宅前で倒れていた。少年は刺したことを認め、使用したとみられる刃物も見つかったという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00000033-kyodonews-soci

 

 

6日の速報の時点ではまだ被害者の男子生徒は意識不明の重体でしたが、

未明に亡くなってしまったということです。

またその時点では容疑者の少年は逮捕されていませんでしたが、

6日午前に殺人未遂の疑いで逮捕されました。

 

 

事件が発生した場所

 

殺人事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

埼玉県所沢市久米にある、

被害者の少年宅の自宅ということです。

 

被害者の少年は玄関先で刃物で刺されました。

 

 

容疑者が通っていたのは南陵中学校?

 

今回事件が発生したのは、埼玉県所沢市久米と

上記で述べましたが、久米内にある中学校は

所沢市立南陵中学のみなんです。

 

 

自宅前にはドクターヘリもきたとの情報も

 

 

 

地元では南陵中の生徒の犯行ということが知れ渡っているのでしょう。

南陵中では一昨年には自さつも起きていたらしいですね。

 

 

いじめが原因?

 

容疑者の犯行の動機はなんだったのでしょうか。

報道では「教科書のことで喧嘩になった」との

供述がありました。

 

しかし容疑者の少年は刃物を持って少年宅に訪れた可能性が高いです。

犯行するつもりで少年宅に訪れたのでしょう。

 

となると被害者の少年にかなりの恨みがあったに違いありません。

 

あるツイートを発見しました。

 


「いじめが原因という噂がある」

 

ということは現に南陵中学校ではいじめが発生していたということでしょうか。

噂なので本当にいじめがあったのかはわかりませんが、

容疑者の殺意を鑑みると、もしかするとあるかもしれませんね。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者や事件について新たな情報が入り次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。