鳥羽市正木町火事 火災は自動車リサイクル工場せんとパーツから発生 現場の様子まとめ

スポンサーリンク



 

5月2日午後5時30分頃、

鳥羽市正木町不破一色の自動車リサイクル工場セントパーツから

火災が発生しました。

この火事でけが人が出たという情報入っていませんが、

黒煙が立ち込めています。

現場の様子をまとめてみました。

 

鳥羽市正木町自動車リサイクル工場で火災発生

 

2日午後5時半すぎ岐阜県羽島市の自動車リサイクル工場で火事があり、現在も消火活動が続いています。
逃げ遅れた人はいないということです。
火事があったのは、岐阜県羽島市正木町の自動車リサイクル工場で、真っ赤な炎や黒い煙が上がっているのがわかります。
消防によりますと、2日午後5時40分頃「黒煙があがっている」と消防に複数の通報がありました。
消防車10台以上が出て消火活動を行っています。
警察によりますと、これまでのところ逃げ遅れた人はいないということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-00011548-cbcv-l21

 

 

火災が発生した場所

 

火災が発生したのはどこだったのでしょうか。

火災が発生したのは、

岐阜県羽島市正木町不破一色460にある

自動車リサイクル工場「セントパーツ」ということです。

 

 

火災の様子(動画)

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

 

 

 

火災の様子(画像)

 


 

 


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。