多摩市永山乱闘事件逃げた容疑者は誰?現場は永山病院前か?車の破損が半端ない

 

5月19日午前3時前、

東京都多摩市永山で男同士が乱闘騒ぎを起こす事件が発生しました。

この乱闘で男一人が逃走し、

もう一人の男性が顔の骨を折る重傷を負っています。

逃げた容疑者の車とされるものが現場には残されていました。

報道では男「ら」となっていますので、

容疑者は複数の可能性があります。

 

事件発生現場や事件の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

多摩市永山で乱闘騒ぎ

 

東京・多摩市の路上で19日未明、乱闘事件があり、男性が大けがをした。
19日午前3時前、多摩市永山で、「男同士がけんかをしている」と110番通報があった。
調べによると、路上には車が乗り捨ててあり、けんかに関与したとみられる男性が、顔の骨を折る重傷を負った。
警視庁は、現場から逃げた男らの行方を追っている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190519-00417882-fnn-soci

 

スポンサーリンク

 

乱闘騒ぎがあった場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

東京都多摩市永山ということです。

 

 

どうやら事件現場は、

日本医科大学多摩永山病院前 ということです。

 

スポンサーリンク

 

容疑者はだれ?

 

容疑者の情報は現在入っておりません。

報道では「ら」ということなので、

複数ということに間違いはないでしょう。

 

そして車も乗り捨てられていたことから、

持ち主を調べればすぐに容疑者は割り出せそうですね。

 

現場の様子

 


車の状態から見ても

素手のみの犯行ではなさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者らは現在も逃走中です。

おそらく徒歩で逃走しているので、

現場近くに身を潜めている可能性があります。

十分にお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。