関越道高坂SA事故 プリウスが焼き鳥の露店に突っ込む!また高齢者?現場の様子まとめ

 

5月4日午前8時41分頃、

埼玉県東松山市の関越自動車道の高坂SAにて、

プリウスが焼き鳥の露店に突っ込む事故が発生しました。

ドライバーは高齢者だったとの情報も入っています。

現場の様子をまとめました。

 

事故が起きた現場

 

 

事故が発生したのは、

関越自動車道高坂SA上り線です。

グーグルマップを見ていただけるとわかりますが、

駐車場から露店まではかなり距離があります。

なぜこの距離がありながら

ブレーキを踏めなかったのでしょうか。

 

パニックになて、ブレーキを踏むどころかアクセルを踏んでしまった可能性が高いですね。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

スポンサーリンク

 


スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

プリウスの事故が減りませんね。

プリウス自体は悪くないのですが、

やはりドライバーの問題でしょうね。

自動ブレーキなど搭載しないとこのような事故は減らないのではないのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。