宝塚市美幸町強盗!パチンコ店モナコ宝塚で50万が盗まれる!容疑者の顔画像や特徴は?

スポンサーリンク



 

7月30日午後9時頃、

宝塚市美幸町のパチンコ店モナコ宝塚」の

1階で女性店員が売上金を集めていたところ、

突然男がカバンに手を入れられ、

現金50万円ほどが盗まれる強盗事件が発生しました。

容疑者は現在逃走中です。

事件の詳細や容疑者の特徴と調べてみました。

 

 

宝塚市のパチンコで強盗事件

 

30日午後9時ごろ、兵庫県宝塚市美幸町のパチンコ店「モナコ宝塚」1階で、女性店員(62)が各遊技台から売上金を集めていたところ、後ろから来た男に突然、売上金の入った肩かけかばんに手を入れられ、現金を奪われた。女性は転倒し、右腕に軽いけが。男は逃走しており、県警宝塚署が強盗致傷事件として行方を追っている。
同署によると、店側は被害額について「50万円程度とみられる」と説明しているという。男は20代くらいで身長約175センチ。白いTシャツに半ズボン姿で、マスクと帽子を着けていた。当時は営業中で、他の客にけがはなかった。同署は店内にあった防犯カメラの記録を回収し、解析を進めている。

 

 

事件が発生したパチンコ店

 

強盗事件が発生したパチンコ店はどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したパチンコ店は、

兵庫県宝塚市美幸町10−66にある

モナコ宝塚店」です。

 

 

容疑者の特徴

 

 

男は店の1階で女性店員が、

遊技台から売上金を集めていたところ、

後ろから来た男に売上金の入ったカバンに手を入れられ、

現金を奪われました。

女性はこの時点とうし右腕に軽いけがをしています。

 

現在までに明らかとなっている容疑者についての情報をまとめました。

 

性別
年齢 20代くらい
身長 175cmほど
服装 白いTシャツに半ズボン姿
その他 マスクと帽子

 

容疑者は現金約50万ほどを奪ってそのまま逃走しました。

店内に防犯カメラはあるそうですが、

マスクと帽子をかぶっていたので、

そこまで鮮明な顔画像はわからないのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

強盗犯は現在も逃走中です。

容疑者について新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。