高田康介の顔画像特定!渋谷区でアポ電強盗を繰り返した事件の真相!

 

東京都渋谷区で、

高齢者夫婦へ電話をし、

現金を引き出させ、

強盗に入るという事件が相次いでいましたが、

ついに容疑者が逮捕されました。

容疑者は、高田康介容疑者です。

高田容疑者は、詐欺グループの受け子として活動していたようです。

 

高田容疑者の顔が特定されました。

 

スポンサーリンク

 

アポ電強盗終止符!高田康介容疑者逮捕

 

銀行員を装って電話を掛け、都内の男性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして男が逮捕されました。男の携帯電話には受け取り役を募集するインターネットサイトの閲覧履歴が残っていました。
高田康介容疑者(21)は9日に仲間と共謀し、東京・渋谷区の85歳の男性に銀行員を装って「返納金があります」などと嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、不審に思った男性からの通報を受け、捜査員がカードを受け取りにきた高田容疑者を現行犯逮捕しました。高田容疑者の携帯電話には振り込め詐欺の現金の受け取り役などを募集するサイトの閲覧履歴が残っていました。取り調べに対して「お金が欲しかった」と容疑を認めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190219-00000024-ann-soci

 

スポンサーリンク

 

高田康介容疑者プロフィール

 

現在までにわかっている高田容疑者についての情報をまとめてみました。

名前 高田康介
年齢

21歳

住所 不明
職業 不詳

 

高田容疑者は、詐欺グループの受け子役を行っていました。

 

高田康介容疑者の顔画像

 

高田容疑者の顔画像が公開されました。


参照元:TBS NEWS映像

21歳で職業不詳ということでは大学生ではなさそうですね。

高田容疑者は、押入れに隠れていた警察によって現行犯逮捕されました。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

今まで、東京都渋谷区で

高齢者夫婦の家が相次いで狙われる

強盗事件が発生していました。

その犯行グループの受け子役をしていたのが、

高田康介容疑者です。

 

高田容疑者の容疑は、

2月9日に、85歳の男性に嘘の電話をかけ、キャッシュカードをだまし取ろうとした疑いです。

 

この男性は、事件発生の前日(2月8日)に

妻が現金500万円の預金を引き出していたことに気がつき、警察へ通報していました。

 

警察は、渋谷で発生していた「アポ電強盗」を警戒して

20時間この夫婦の住宅の押入れに隠れており、

高田容疑者が訪れた際に現行犯逮捕しました。

 

警察に通報した85歳の男性も素晴らしいですが、

20時間待っていた警察の執念もすごいです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

やっと1人逮捕されましたが、これはまだ氷山の一角です。

 

またこのような事件が発生するかもしれません。

渋谷区にお住いの高齢の方は今後も注意をする必要がありそうですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。