多賀城市強盗事件!犯人の映像公開!コンビニでナイフを持った男が10万円を奪う

 

2月4日午前3時頃、

宮城県多賀城市にあるセブンイレブン多賀城笠神4丁目店に強盗が押し入り、現金10万円を奪ってする強盗事件が発生しました。

 

容疑者は現在逃走中で、

警察は、防犯カメラの映像を公開しています。

 

事件の詳細や容疑者の特徴等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

多賀城市のコンビニで強盗事件

 

4日未明、宮城県多賀城市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金約10万円を奪って逃げました。警察は強盗事件として、逃げた男の画像を公開して捜査しています。
4日午前3時10分ごろ、多賀城市の「セブンイレブン多賀城笠神4丁目店」に、刃渡り約20センチの刃物を持った男が押し入りました。
警察によりますと、男は事務室で作業中の男性店員に刃物を突きつけて脅し、現金約10万円を奪って北の方向へ走って逃げたということです
事件当時、2人の店員が店内にいましたが、2人にケガはないということです。
警察によりますと、逃げた男は身長が170センチから180センチほどで、黒のパーカに黒のズボンを履き、目出し帽のようなものを被っていたということです。
警察は強盗事件として、逃げた男の行方を追っています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000003-oxv-l04

容疑者は現在も逃走中です。

 

スポンサーリンク

 

事件が発生したコンビニ

 

事件が発生したコンビニはどこなのでしょうか。

事件が発生したのは、

セブンイレブン多賀城笠神4丁目店です。

 

住所は宮城県多賀城市笠神4丁目4−20です。

 


参照元:TBC東北放送

 

こちらが現場の画像となります。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の特徴

 

逃げた容疑者の特徴は以下の通りです。

逃げた男は身長が170センチから180センチほどで、黒のパーカに黒のズボンを履き、目出し帽のようなものを被っていた。

 

また容疑者は、刃渡り20cmの文化刃物を持っていたそうです。

これだけでも銃刀法違反で逮捕ですね。

 

逃げた容疑者は北の方に向かって逃走したということです。

 

参照元:TBC東北放送

 

こちらが実際の防犯カメラの映像です。

全く特徴がつかめません。

右手も手袋をしており、刃物を捨てても犯人を特定できそうにありませんね。

 

容疑者について新たな情報が入り次第更新してきます。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

1月に引き続き2月もコンビニ強盗や、ドラックストアでの強盗が相次いでいます。

 

経営者の方や店長の方、夜の経営は十分にお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。