鏑木啓太の顔画像は?首都高小宮惇平さん死亡事故の容疑者が自首 自首した理由や動機は?

 

5月6日午前1時頃、

千代田区永田町の首都高速道路で

バイクに乗っていた小宮惇平さんがひき逃げされ、

その後死亡した事故で鏑木啓太容疑者が逮捕されました。

鏑木啓太容疑者は自首したということです。

 

 

首都高小宮惇平さん死亡事故の詳細

 

6日未明、東京・千代田区の首都高速でオートバイを運転していた男性が事故で倒れていたところ、後ろからきた別のオートバイにひかれ、その後、死亡が確認されました。ひいたオートバイは逃走していて、警視庁はひき逃げ事件として捜査しています。
6日午前1時ごろ、千代田区の首都高速・都心環状線内回りの千代田トンネルで、オートバイを運転していた埼玉県の介護士・小宮惇平さん(23)がトンネルの壁にぶつかり高速上で倒れていたところ、後ろからきた別のオートバイに頭をひかれました。オートバイはそのまま逃走し、小宮さんはその後、病院に運ばれましたが死亡が確認されました。
現場からは逃走したオートバイのものとみられる青い破片が多数見つかっていて、警視庁はひき逃げ事件としてバイクの行方を追っています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190506-00000044-jnn-soci

 

 

事故の詳細については以下の記事でまとめました。

お時間があれば合わせてお読みください。


首都高速道路小宮惇平さん死亡事故の詳細

 

 

事故が発生した場所

 

 

事件が発生したのは、

東京都千代田区永田町1丁目の

首都高速都心環状線内回りということです。

小宮さんは千代田トンネル内の左カーブを抜けたところで転倒し、

その後鏑木容疑者にひき逃げされました。

 

 

鏑木啓太容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

鏑木容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 鏑木 啓太
年齢 21歳
住所 東京都足立区中川
職業 会社員
容疑 過失致死及び救護義務違反 ひき逃げなどの疑い(救護義務違反も?)

 

鏑木啓太容疑者は容疑に対し

「目の前で事故がありバイクには当たったが、人には当たっていない」と

供述しています。

容疑を否認しているので、現在顔画像は公開されていません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

 

自首した理由は?

 

鏑木啓太容疑者は、

ひき逃げのニュース(首都高で発生した)を見て

5月6日に埼玉県内の警察署に自首したということです。

 

この供述が本当なら、

鏑木容疑者は本当に人をひいたつもりはなかったということでしょう。

しかし、バイクと衝突したと認めるなら、

警察にすぐ届け出をすべきだったのではないでしょうか。

実際出頭しているので、

今後どのような供述をするのかまた、

警察の判断もどうなるの気になるところです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

警察に逮捕される前に出頭したというのは、

やはり実際にひいていないということを証明するためでしょうか。

肯定するわけではありませんが、

警察に逮捕されるまで黙っている容疑者よりはよっぽど

いいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。