周南市無理心中 竹市照夫さん敏江さんが遺体で発見 完全密室で何があった?

 

4月21日午後10時頃、

山口県周南市のマンションで、高齢夫婦が

無理心中をしているのが発見されました。

亡くなっていたのは、

竹市照夫さんと妻の敏江さんということです。

現場は密室だったということです。

一体何があったのでしょうか。事件の詳細とともに調べてみました。

 

 

周南市のマンションで無理心中か

 

21日夜、山口県周南市のマンションで高齢の夫婦の遺体が見つかり、警察では無理心中の可能性もあるとみて調べています。
21日午後10時すぎ、山口県周南市のマンションで6階に住む無職・竹市照夫さん(74)と妻の敏江さん(69)が自宅で死亡しているのが見つかりました。
警察によりますと、照夫さんの首には刺し傷があるほか、ひもが巻かれていて、敏江さんにも腹に数か所の刺し傷がありました。
親族の男性から警察に「連絡が取れない」と通報があり、駆けつけた警察官がリビングと台所で倒れていた2人を発見しました。
警察は、無理心中の可能性もあるとみて捜査を進めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190422-00000006-jnn-soci

 

 

遺体が発見されたマンション

 

2人が住んでいたマンションはどこだったのでしょうか。


参照元:JNN映像

遺体が発見されたのは、

山口県周南市のマンションの6階ということです。

このマンションには竹市照夫さん74歳と妻の敏江さん69歳の

2人が暮らしておりました。

 

 

現場は密室だった

 

親族の男性から2人と連絡が取れないと

警察に通報があり、警察が現場へ行くと

部屋は施錠された状態だったということです。

外から侵入された形跡等はなく、

2人はリビングと台所で倒れていました。

 

照夫さんは、首に紐が巻かれた状態で、首には刺し傷がありました。

また敏江さんは、腹部に刺し傷が数カ所あったということです。

照夫さんの付近には刃渡り15cmの包丁が落ちていました。

 

おそらく照夫さんが敏江さんを刺した後、

自ら首を包丁で切ったのでしょう。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましたありがとうございます。

なぜ無理心中なんてしてしまったのでしょうか。

他人には理解することができない苦しみがあったのでしょう。

2人のご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。