吹田市警察官拳銃強奪事件容疑者の顔公開!尼崎市在住顔が怖すぎると話題に!

 

6月16日午前5時半頃、

大阪府吹田市の千里山交番前で発生した、

警察官の古瀬鈴之佑巡査が刺され、拳銃を奪われた事件の

容疑者の顔が公開されました。

 

防犯カメラに映った画像でしょうか。

かなり不気味なものとなっております。

 

 

吹田市千里山交番前で警察官が刺され拳銃を奪われる

 

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃を奪われた事件で、事件の1時間あまり前、交番周辺を不審な30代の男がうろついていたことが大阪府警への取材で分かった。府警は、古瀬巡査を襲った男との関連を調べている。
府警によると、事件は同日午前5時40分ごろに発生。窃盗被害の通報を受け、対応に古瀬巡査が出ようとしたところ、男に包丁で刺され、実弾入りの拳銃が奪われた。
同4時15分ごろ、不審な男が交番前の路上をうろつく様子が、交番に設置された防犯カメラに写っていたという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000519-san-soci

 

 

顔画像公開

 


 

容疑者は兵庫県尼崎市在住ということです。

吹田市内だけではなく、

尼崎市内でも注意したほうがいいのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

この顔を見た方はすぐに逃げ、警察に通報してください。

こちらでも目撃情報を収集しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。