関根喜代志顔画像特定か?どこの会社役員?墨田区向島ひき逃げ死亡事件高齢者がまた

スポンサーリンク



 

8月12日午前2時半頃、

墨田区向島の水戸街道で新聞配達員の渡辺修さんをはねて死亡させ、

27歳の男性もはねて大怪我をさせたとして、

ひき逃げの疑いで関根喜代志容疑者が逮捕されました。

また高齢者の事故で、尊い命が失われてしまいました。

事件の詳細や関根容疑者について調べてみました。

 

 

墨田区向島ひき逃げ事件容疑者の男が逮捕

 

東京・墨田区で、道路を逆走した車が2人を死傷させ、現場から逃走した事件で、警視庁は、会社役員の68歳の男を逮捕した。
逮捕された会社役員の関根喜代志容疑者(68)は、12日午前2時半ごろ、墨田区向島の路上で、ワゴン車を逆走させ、自転車に乗っていた新聞配達員の渡辺修さん(68)と27歳の男性を次々とはね、現場から走り去った疑いが持たれている。
渡辺さんは死亡、27歳の男性は、肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷。
関根容疑者の車のフロントガラスは、割れた状態で見つかった。
関根容疑者は、「交通事故を起こした記憶はないが、わたしの車が破損しているので、交通事故を起こしたことは間違いない」と供述している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190813-00422314-fnn-soci

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

関根容疑者がひき逃げをした場所はどこだったのでしょうか。

ひき逃げ事件が発生したのは、

東京都墨田区向島4丁目の水戸街道(国道6号線)

です。

 

報道内容から事件が発生したのは上記の

マップの位置であると特定しました。

ここには自転車道もあり道幅も広く、

とても事故が起きるような場所には見えませんが、

関根容疑者はこの道路を逆走してたということです。

 

 

実際の事件現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

 

 

関根喜代志容疑者について

 

関根容疑者は上記の道路を逆走し、

新聞配達をしていた68歳の男性をはねて死亡させたほか、

27歳の男性をもはねて重傷を負わせたにも関わらず、

そのまま逃走した疑いがあります。

関根容疑者がその後3kmほど先の台東区内の交差点で発見され、

事情を聞かれていたということですが、

やっと逮捕されました。

 

現在までに明らかとなっている関根容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 関根 喜代志
年齢 68歳
住所 東京都足立区西新井本町2丁目
職業 会社役員
容疑 過失運転致死傷及びひき逃げ

 

 

顔画像や会社はどこ?

 

 

現在関根容疑者の顔画像は公開されていません。

しかし、これほど大きな事件を起こしているからには、

近日中に公開されるのではないでしょうか。

 

また関根容疑者は会社役員ということですが、

どこの会社に勤めているのかは現在調査中です。

 

事故を起こした記憶はないが、車が破損していたので私が事故を起こしたことは間違いない

 

このようなことは慣れているかのような発言ですね。

やはり上にいる人間は自分の非を正直に認めないのでしょう。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

これだけの事故を起こしておいて、

記憶にございませんですむはずがないでしょう。

責任逃れもいいところです。恥を知ってください。

亡くなった男性のご冥福をお祈り申し上げます。

また重傷を負った男性が少しでも早く回復することを祈ります。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。