墨田区向島水戸街道ひき逃げ関根喜代志の顔画像は?渡辺修さんが死亡!現場の様子がやばすぎる!

スポンサーリンク



 

8月12日午前2時半頃、

東京都墨田区向島の水戸街道で、

逆走した車に、男性2名がひき逃げされる事件が発生しました。

このひき逃げ事件で男性2名が死傷したということです。

この事件で高齢者の男性の身柄が確保されています。

現場の様子などを調べてみました。

 

 

墨田区向島水戸街道でひき逃げ事件

 

12日未明、東京・墨田区で逆走した車に男性2人がひき逃げされ、1人が死亡し、1人が重傷を負った。
12日午前2時半すぎ、墨田区の水戸街道で、通行人から「車が人をはねて止まらず行ってしまった」と通報があった。
警視庁によると、道路を逆走した車が、自転車で新聞配達をしていた男性ら2人をはねて逃走したという。
目撃者「とにかくすごい音でした。ダーンというような音で」
目撃者「あそこのところにおじさんが倒れていたんですよ。そのまま、あお向けになっていたので、全然動く様子がないから」
はねられた2人のうち、60代の男性は病院に搬送されたが死亡が確認され、20代の男性も腰の骨を折るなどの重傷を負った。
警視庁は、亡くなったのは新聞配達員の渡辺修さん(67)とみて、身元の確認を進めている。
また、この直後に東京・台東区の路上で、フロントガラスが割れたワンボックスカーが見つかった。警視庁はこの車を運転していた60代の男性の身柄を確保して、詳しく事情をきいている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190812-00000113-nnn-soci

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。


参照元:ANN映像

 

事件が発生したのは、

東京都墨田区向島の水戸街道ということです。

 

この事故で新聞配達をしていた男性2名が死傷しています。

 

 

容疑者は誰?

 

 

現在ひき逃げを起こした男は事件を起こした後、

現場から3kmほど離れた台東区の路上で止まっていたということです。

車はフロントガラスが割れており、ワンボックスカーだったということです。

 

事情を聴取されているのは、

60代の男性ということです。

まだ逮捕されていないので、容疑者ではないですが、

容疑が固まり次第過失運転致死傷で逮捕されるのは間違いないでしょう。

 

逆走が原因ということですが、一体なぜ逆走なんてしていたのでしょうか。

午前2時半というとお酒を飲んでいた可能性もありますね。

 

この男が逮捕され次第、更新していきます。

 

 

関根喜代志容疑者逮捕

 

東京・墨田区で、道路を逆走した車が2人を死傷させ、現場から逃走した事件で、警視庁は、会社役員の68歳の男を逮捕した。
逮捕された会社役員の関根喜代志容疑者(68)は、12日午前2時半ごろ、墨田区向島の路上で、ワゴン車を逆走させ、自転車に乗っていた新聞配達員の渡辺修さん(68)と27歳の男性を次々とはね、現場から走り去った疑いが持たれている。
渡辺さんは死亡、27歳の男性は、肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷。
関根容疑者の車のフロントガラスは、割れた状態で見つかった。
関根容疑者は、「交通事故を起こした記憶はないが、わたしの車が破損しているので、交通事故を起こしたことは間違いない」と供述している。
参照元:https://www.fnn.jp/posts/00422314CX/201908130024_CX_CX

 

関根喜代志容疑者については以下の記事でまとめたので、

合わせてお読みください。

関根喜代志顔画像特定か?どこの会社役員?墨田区向島ひき逃げ死亡事件高齢者がまた

 

 

事件現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

この事件で1名亡くなってしまいました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

またこんな事件を起こした男を早く逮捕して欲しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。