須磨駅事故 須磨区須磨浦通3台が絡む事故!2名が重傷 現場はめちゃくちゃ 現場の様子は?

 

8月23日午前6時すぎ、

神戸市須磨区須磨浦通の国道2号線で乗用車やトレーラー、

軽ワゴン車など3台が絡む事故が発生しました。

この事故で2名が意識不明の重体、

別の男性も怪我をして病院へ運ばれています。

現場の様子をまとめてみました。

 

 

神戸市須磨区須磨浦通で多重事故発生

 

 23日午前6時すぎ、神戸市須磨区の国道2号で、乗用車とトレーラー、軽ワゴン車が絡む事故があった。神戸市消防局によると、男性2人が意識不明の重体となり、別の男性もけがをして病院に搬送された。
消防によると、現場は片側2車線。乗用車とトレーラーが西向きに走行、軽ワゴン車は東向きに走っていたとみられる。トレーラーは弾みで付近の住宅に衝突し、住宅の一部が損壊した。
須磨署が事故の詳しい状況を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190823-00000039-kyodonews-soci

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

神戸市須磨区須磨浦通6丁目の国道2号線です。

現場は須磨駅付近で発生したということです。

 

 

この事故で現場周辺では渋滞が発生しております。

 

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子を調べてみました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

意識不明の方が2名いるということですが、

早く意識が回復して欲しいです。

事故の詳細がわかり次第、更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。