添田光恵の顔画像特定?板橋区殺人事件6歳の娘の首を絞める 娘の知的障害が原因か

 

3月13日午後9時20分頃、

東京都板橋区泉町の住宅で、

6歳の娘の首を絞めて殺害したとして、

母親の添田光恵容疑者殺人の疑いで逮捕されました。

 

亡くなった娘は知的障害があり、

添田容疑者は、日頃から悩んでいたそうです。

 

事件の詳細や添田容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

板橋区泉町殺人の容疑で添田光恵容疑者逮捕

 

13日夜、東京・板橋区の住宅で6歳の長女の首を絞めて殺害したとして、45歳の母親が警視庁に逮捕されました。
殺人の疑いで逮捕されたのは板橋区の無職・添田光恵容疑者(45)で、13日午後、板橋区泉町の自宅で長女の和希ちゃん(6)の首を絞めて殺害した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、和希ちゃんは2階の寝室で意識不明の状態で見つかり病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。
添田容疑者は和希ちゃんと夫(48)と3人暮らしで、帰宅した夫に「娘の首を絞めた」と話したということです。和希ちゃんには知的障害があり、添田容疑者は容疑を認め「障害のことで悩んでいた」と供述しているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190314-00000024-jnn-soci

 

スポンサーリンク

殺人事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

東京都板橋区泉町の添田容疑者の自宅です。

 


参照元:NNN映像

こちらが実際に事件があった住宅です。

現場は、都営三田線本蓮沼駅から約500mの場所の住宅街です。

 

スポンサーリンク

 

添田光恵容疑者について

 

現在までに明らかとなっている添田容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 添田 光恵(そえた みつえ)
年齢 45歳
住所 東京都板橋区泉町
職業 無職
家族構成 父親、光恵容疑者、被害者の6歳の娘
容疑 殺人

 

添田容疑者の夫が警察に通報をしました。

私がやったことに間違いありません」と

容疑を認めています。

 

添田容疑者の顔画像は現在公開されていません。

公開され次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

娘は知的障害があった

 

被害者の6歳の長女は、どうやら知的障害があったようで、

特別支援学校に通っていました。

添田容疑者は、日頃から悩んでいたそうです。

どの程度の障害だったかはわかりませんが、

日頃から悩んでいたということは重度のものだったのかもしれません。

 

娘はあざ等の暴行の跡はなかったそうです。

日頃から暴力をふるっていたとは考えにくいです。

高齢出産ということもあり、6年間必死に頑張ってきたのだと思います。

もしそうでなければ暴行の跡があるはずです。

父親が発見し、警察に通報しましたが

添田容疑者は放心状態だったのではないでしょうか。

 

きっと真面目な母親だったのだと思います。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

添田容疑者を擁護するわけではありませんが、

障がいがある子供を育てるのはとても大変なことです。

それだけの覚悟が添田容疑者にはなかったということでしょう。

 

亡くなった長女のご冥福をお祈り申し上げます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。