白石治彦顔画像特定!CAにわいせつな行為 余罪あり!不倫に興味は電話番号もしっかり渡す

スポンサーリンク



 

今年5月羽田空港に到着した飛行機の中で、

CA(客室乗務員)にわいせつな行為をしたとして、

白石治彦容疑者が逮捕されました。

「不倫に興味はない」などと言いながら尻や胸を触り、

CAの胸ポケットに電話番号を書いた紙を入れて立ち去りました。

ただ単に触りたかっただけのようですね。

事件の詳細と白石容疑者について調べてみました。

 

 

機内でCAにわいせつな行為をした男が逮捕

 

羽田空港行きの旅客機で客室乗務員の女性にわいせつな行為をしたとして、乗客が警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、愛媛県今治市の会社員、白石治彦容疑者(35)です。
警視庁によりますとことし5月、羽田空港行きの旅客機に乗った際、客室乗務員の女性の体を触ったとして、強制わいせつの疑いがもたれています。
体調不良を装い「腹が痛い」と訴えて着陸後に機内のトイレに入り、薬を持ってくるなど対応に当たった客室乗務員に、わいせつな行為をしたということです。
客室乗務員の胸ポケットに携帯電話の番号を書いたメモを入れて立ち去ったということで、被害届を受けた警視庁が捜査していました。
警視庁によりますと調べに対し容疑を認め、「好みのタイプの女性だった」と供述しているということです。
警視庁は、搭乗中に客室乗務員に狙いをつけて、わいせつな行為に及んだとみて調べています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190802/1000033614.html

 

 

白石治彦容疑者について

 

 

白石容疑者は今年5月、

羽田空港に到着した飛行機の中で、

腹が痛い、薬が欲しいなどとCAに声をかけトイレに行った後、

薬と水を持ってきたCAに対し「不倫に興味はない」などと言い

胸や尻などを触った疑いがあります。

犯行後、CAの胸ポケットに自分の電話番号を書いたメモを入れて

立ち去ったということです。

白石容疑者はこれまでにも同じような犯行をしていたということで、

好みのCAには同様の行為をしていたようです。

 

現在までに明らかとなっている白石容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 白石 治彦
年齢 35歳
住所 愛媛県今治市
職業 会社員
容疑 強制わいせつ

 

白石容疑者は容疑を認めており、

「好みの女性だった」と供述しています。

不倫に興味がないということは、結婚していたということでしょうかね。

その割に電話番号を書いた紙を無理やり渡したりと、

言っていることとやっていることが全く辻褄が合っていないですね。

 

 

顔画像が公開

 

白石容疑者の顔画像が公開されました。

 

参照元:NNN映像

 

 

SNSのコメント

 

  • みの女性は結構見かけますが、見て終わりです。やっちゃいけない行動は理性でなんとかなるでしょ。人間だもの…

 

  • 好みの女性がいたら我慢ができずすぐ行動?数か月前にもこの様な最低事件があったな…

 

  • 他の乗客はいい迷惑。
    そういう店に行けと思う

 

  • まだこんな時代錯誤な人間がいるのか。。
    しかも容疑者35歳って。。。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

CAはそのようなことのために存在しているのではありません。

飛行機に快適に乗れるようにサポートするのが

CAの職務です。

そこを勘違いしてはいけません。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。