白浜町沖転覆事故!小型漁船が転覆し1人が死亡1人が意識不明!現場の画像は?

 

3月28日午前6時15分頃、

愛知県白浜町沖で、小型漁船が

転覆する事故が発生しました。

この事故で、漁船に乗っていた男性1人が亡くなり、

1人が意識不明の重体ということです。

 

男性2名は釣りをしていたということです。

 

現場の状況等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

白浜町沖で小型漁船が転覆する事故

 

 

和歌山県白浜町の沖合で漁船が転覆して乗っていた2人が救助されましたが、1人が死亡、もう1人は意識不明の重体です。
28日午前6時15分ごろ、白浜町の沖合で「船が転覆している。2人が漂流している」と釣り人から海上保安庁に通報がありました。田辺海上保安部によりますと、小型の漁船が何らかの原因で転覆し、乗っていた2人が海に投げ出されたということです。2人はともに救助されましたが、東富夫さん(78)が死亡し、もう1人の78歳の男性も意識不明の重体です。現場周辺では27日から28日未明にかけて強風注意報が出ていたということで、海上保安部は事故の原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190328-00000021-ann-soci

 

スポンサーリンク

 

転覆事故が発生した場所

 

転覆事故が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

転覆事故が発生したのは、

和歌山県白浜町沖の四又島の付近ということです。

地図上は白良浜を指しています。

 

四又島は円月島付近の島で

グーグルマップでは表示することができませんでした。

 

スポンサーリンク

 

転覆の原因

 

転覆した原因はなんだったのでしょうか。

現場周辺では27日から28日未明にかけて強風注意報が出ていた

ようですが、事故当時は風も弱く、波もそこまで高くはなかったようです。

 

男性2人は、船から投げ出されてしまいました。

投げ出されたということはおそらく波が原因ではないでしょうか。

船は全長5,3メートルほどの小型漁船

ということで、少し強い波がきたらかなり揺れそうです。

 

詳しい原因がわかり次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

現場の画像

 


参照元:JNN映像

船が転覆し漂流したのが

四又島でしょうか。映像が映された当時は

若干波が高いような気がします。

 

この事故で男性1人が亡くなり、1人が意識不明の重体となっています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

詳しい事故原因がわかり次第更新していきます。

 

意識不明の男性の意識が早く回復することを祈ります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。