新狭山駅自殺した女性は誰?西武新宿線人身事故遺書が発見

スポンサーリンク


 

4月22日午後6時50分頃、

西武新宿線新狭山駅で人身事故が発生しました。

亡くなったのは44歳の女性で、

女性の所持品から遺書らしきものが発見されたことから、

自○の可能性があるということです。

事故の詳細等調べてみました。

 

 

西武新宿線新狭山駅人身事故は自殺か

 

22日午後6時50分ごろ、埼玉県の西武新宿線新狭山駅構内で、狭山市の職業不詳女性(44)が同線西武新宿発本川越行き下り急行列車(10両編成)にひかれ、全身を強く打って死亡した。
狭山署によると、同列車が同駅に進入する際、ホームから線路上に飛び降りる女性を運転士が目撃。急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。女性の所持品から遺書らしいメモが見つかった。現場の状況などから、同署は自殺の可能性が高いとみて調べている。
西武鉄道によると、同線は同日午後7時50分ごろまで、新所沢―本川越駅間で運転を見合わせた。後続列車は上下18本が運休、上下19本が最大58分遅れ、乗客約1万5千人に影響が出た。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00010000-saitama-l11

 

 

人身事故発生した場所

 

人身事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

人身事故が発生したのは、

西武新宿線新狭山駅構内です。

亡くなった女性は、自ら電車に飛び込んだということです。

 

 

亡くなった女性

 

名前 不明
住所 埼玉県狭山市
年齢 44歳
住所 不詳
職業 不詳

 

亡くなった女性についての情報は現在以上のことしかわかっておりません。

女性の所持品からは遺書らしきものが発見されています。

飛び込んだ原因はわかっておりませんが、

仕事関係か家族関係か様々な理由が考えられます。

 

女性は1車両目に衝突したということです。

 

 

SNSのコメント

 

 

・自殺するのは本人の意志だから、強くは止めないけど、鉄道への飛び込みはやめてほしいですね。他の人への影響が大きすぎる。やはり安楽死制度を設けた方がいいと思う。
・西武線は早く全駅にホームドア設置してくれ。駅によってはホーム狭いし、全盲の利用者も多くて危ないんだよ。定期的に人身事故が起きるのは、鉄道側にも原因がある。
・本当に鉄道自殺は、勘弁してほしい。利用客にも鉄道会社にも迷惑だし、残された家族にも莫大な請求が来る場合もあるんだから。
・最近、西武新宿線での自殺が増加しているように思う。春先は仕事や生活の環境が変化する時期なので、その影響もあるかも知れない。
・新狭山駅周辺は多過ぎ。ちょっと異常だよ
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190424-00010000-saitama-l11&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

飛び込みは本当に様々な方に迷惑をかけますし、

遺族へ損害賠償請求も発生します。

どうか電車への飛び込みはやめてください。

亡くなった女性のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。