心斎橋筋事件 ハンマーを持った男が社長と従業員を殴り飛り逃走!現場の様子や容疑者は?

 

5月10日午後4時半頃、

大阪市中央区心斎橋筋1丁目のビルの会社

社長と従業員がハンマーや木の棒のもった男らに殴られる

殺人未遂事件が発生しました。

容疑者らは数十人で現在も逃走中ということです。

事件が起きた現場の様子等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

大阪市中央区心斎橋筋で殺人未遂事件

 

10日午後、大阪・ミナミの繁華街にあるビルで、会社社長の男性ら2人が十数人の男に襲われ、けがをしました。警察は殺人未遂事件として、逃げた男らの行方を追っています。
警察などによりますと、10日午後4時半ごろ、大阪市中央区心斎橋筋1丁目のビルにある会社兼店舗で、社長の男性(39)と従業員の男性(40)が突然やってきた十数人の男に頭をハンマーや木の棒で殴られる事件がありました。男性2人は頭から血を流し、病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
「全然聞いてない。走って逃げました。マスクをつけてました。ちょっと怖い」(目撃者)
事件のあった当時、店には2人のほかに3人の客がいましたが、けがはありませんでした。襲われた会社は4月に設立され、主に中国と輸出入の取り引きをしていて、電子たばこなどを扱っていたということです。警察はトラブルの有無などを調べるとともに、殺人未遂事件として逃げた男らの行方を追っています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190511-00027706-mbsnewsv-l27

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が起きたのはどこだったのでしょうか。


参照元:MBS映像

 

事件が発生したのは、

大阪府中央区心斎橋筋1丁目のビルということです。

現場は株式会社BTKのようですね。

この会社は4月に設立されたばかりで

中国と電子タバコの輸出入をしていたということです。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 


スポンサーリンク

 

逃走した容疑者

 

現在容疑者は逃走中ということです。

 

容疑者らは数十人ということで、

この会社の社長や従業員の頭を

ハンマーや木の棒で殴ったということです。

おそらくビジネス絡みのトラブルだったのではないでしょうか。

となると容疑者は中国人の可能性が高そうですね。

 

心斎橋では外国人によるトラブルが増えているイメージがあります。

中国マフィアだったら恐ろしいですね。

 

容疑者について新たな情報が入り次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者は現在も逃走中です。

大阪市内に滞在している可能性があります。

十分にお気をつけください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。