新宿抜弁天殺人未遂事件!ホストが刺され血まみれの女が立ってる!現場の様子は?

 

5月23日午後4時頃、

東京都新宿区抜弁天付近で殺人未遂事件が発生しました。

容疑者の女が血まみれで立っていたということです。

刺されたのは20代の男性で胸を包丁で刺されました。

 

刺された男性はホストだったという情報も入っています。

現場の様子を調べました。

 

スポンサーリンク

 

新宿区抜弁天付近で殺人未遂事件

 

23日午後4時ごろ、東京・新宿区のマンションで20代の男性が刺される事件がありました。警視庁は、男性を刺したとみられる20代の女を現行犯逮捕しました。
午後4時ごろ、新宿区のマンションで「男性を刺した」と20代の女から110番通報がありました。警視庁などによりますと、男性は胸を包丁で刺されて病院で手当てを受けています。男性に意識はありますが、話ができない状態だということです。警視庁は、その場にいた女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。警視庁は男女間のトラブルが原因とみて捜査しています。
参照元:http://news.livedoor.com/article/detail/16504994/

 

スポンサーリンク

 

殺人未遂事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

殺人未遂事件が発生したのは、

東京都新宿区の抜弁天付近の

マンションということです。

 

現在男性は話ができない状態ということですが、

命に別状はないということです。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の名前公開

 

容疑者は高岡由佳容疑者ということです。

高岡容疑者について以下の記事でまとめたので、

合わせてお読みください。

高岡由佳容疑者顔画像や詳細

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。