重松豊顔画像は?北九州市40年間無免許で運転していた高齢者がついに逮捕!

スポンサーリンク



 

5月20日午前4時15分頃、

北九州市八幡西区の市道で、

1978年頃から免許を更新していなかった

重松豊容疑者が逮捕されました。

約40年間免許を更新せず無免許運転をしていたということです。

 

 

約40年間無免許で運転し続ける

 

 

福岡県警八幡西署は20日、道交法違反(無免許運転)の疑いで、北九州市の土木作業員、重松豊容疑者(72)を現行犯逮捕した。「1978年ごろから面倒くさくてお金もないので免許更新していなかった」と話しており、約40年間無免許運転を続けていたとみられる。
逮捕容疑は20日午前4時15分ごろ、北九州市八幡西区の市道で軽乗用車を無免許で運転したとしている。
同署によると、パトロール中の署員が蛇行運転する重松容疑者の車を発見し、職務質問して発覚した。重松容疑者は職場に向かう途中だったという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000015-mai-soci

 

 

重松豊容疑者が逮捕された場所

 

重松容疑者はどこで逮捕されたのでしょうか。

 

重松容疑者が逮捕されたのは、

北九州市八幡西区熊手の市道ということです。

重松容疑者は職場に向かう途中だったということですが、

蛇行運転をしていたということで、

警察が不審に思い職務質問をしたところ、

免許が更新されていないことを発見しました。

 

 

重松豊容疑者について

 

現在までに明らかとなっている重松容疑者についての

情報をまとめました。

 

名前 重松 豊
年齢 72歳
住所 福岡県北九州市八幡西区大膳
職業 土木作業員
容疑 無免許運転

 

現在重松容疑者の顔画像は公開されていません。

公開され次第更新していきます。

 

 

めんどくさくてお金がなかった

 

重松容疑者はなんと1978年頃から

運転免許証の更新をしていませんでした。

約40年間も無免許で運転していたことになります。

現在重松容疑者は72歳なので、

30歳頃からすでに無免許だったわけですね。

昔は飲酒運転もしていた方も多かったので、

そこまで気にしていなかったのでしょうが、

現在これだけ高齢者の運転が〜と

報道されているなかでよく無免許で運転できましたね。

結局人のことなんか全く考えていないんですよ。

自分が良ければ全て良し。

車がないと仕事もできないし、金がないから免許を更新しなくてもいいや。

 

こんな人がいたら交通事故は今後も減らないでしょう。

 

 

追記

 

参照元:TNCテレビ西日本

こちらが実際に重松容疑者が乗っていた

軽乗用車ということです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

警察の方には本当に感謝すべきです。

もし見逃していたら死者が出る事故を起こしていた可能性があります。

おそらく氷山の一角でしょうが、逮捕されて本当に良かったです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。