渋川市幸楽苑に車が突っ込む事故!現場の画像あり 高齢者が運転する車が突っ込み3人が怪我

 

7月10日午後1時過ぎ、

群馬県渋川市のラーメン店幸楽苑渋川店」に

70代の男性が運転する乗用車が突っ込む事故が発生しました。

この事故で店内にいた店員や従業員ら3人が怪我をしています。

現場の様子を調べてみました。

 

 

幸楽苑渋川店に車が突っ込み3人が怪我

 

10日午後、群馬県渋川市のラーメン店の建物に70代の男性が運転する軽乗用車が衝突し、店内にいた客と従業員合わせて3人が軽いけがをしました。
警察は運転操作を誤ったとみて事故の原因などを調べています。
10日午後1時すぎ、渋川市にあるラーメン店「幸楽苑 渋川店」の建物に、市内に住む70代の男性が運転する軽乗用車が衝突しました。
この事故で店の窓ガラスが激しく割れ、飛び散ったガラスの破片があたるなどして、店内にいた客の男女2人と女性従業員1人が軽いけがをしました。
警察によりますと、軽乗用車は前から駐車場の車止めを乗り越えて店の建物に衝突したということです。
警察は運転操作を誤ったとみて、男性から話を聞くなどして事故の詳しい状況や原因を調べています。
車は前から駐車場の車止めを乗り越えて店の建物に衝突し、客席に面した大きな窓ガラスが割れています。
ガラスの破片は周囲に飛び散り、車が衝突した窓際の座席は事故の衝撃でゆがんでいました。
店内の床には割れたどんぶりや箸が散乱していました。
事故当時、店内で食事をしていた50代の女性は「けがをした人がいたのでびっくりしました」と話していました。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190710/1000032549.html

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、

群馬県渋川市有馬190にある

幸楽苑渋川店です。

 

事件が発生した時刻が午後1時頃ということで、

お昼を食べていた方がたくさんいたのではないでしょうか。

 

 

事故現場の様子

 

 

事故現場の様子を見ると、

どうやらアクセルとブレーキを踏み間違えたようですね。

ガラスが完全に割れており、

店内のコショウやら何らやも散乱しています。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

怪我をされた3名は軽傷ということで本当によかったです。

一歩間違えれば重傷を負っていたことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。