柴田広幸の顔画像特定?朝日町殺人 父親の首を絞めて殺害!偽装工作も行った?

 

3月2日、山形県朝日町の住宅から

高齢の夫婦の遺体が発見されました。

この事件で、同居する息子の柴田広幸容疑者

殺人の疑いで逮捕されました。

 

柴田容疑者は、父親の首を絞めて殺害し

また母親も殺害した可能性があります。

事件の詳細や柴田容疑者について調べてみました。

 

 

朝日町の住宅から遺体発見柴田広幸容疑者逮捕

 

山形・朝日町の住宅で2日午前、夫婦が死亡しているのが見つかった事件で、警察は、父親を殺害した疑いで、同居していた45歳の長男を逮捕した。
父親を殺害した疑いで逮捕されたのは、山形・朝日町の無職・柴田広幸容疑者(45)。
警察よると柴田容疑者は、2月27日午後6時ごろから2日午前10時ごろまでに、自宅1階の寝室で、同居していた父親の柴田節男さん(72)の首を、ひものようなもので絞めて殺害した疑いが持たれている。
柴田容疑者は2日午前、節男さん方を訪れた娘が節男さんと妻・幸子さん(68)が、それぞれ寝室で死亡しているのを発見し、警察に通報した際に家にいたという。
警察の調べに対し、柴田容疑者は「今は話したくない」と供述を拒んでいる。
警察は、柴田容疑者が幸子さんの殺害にも関与しているとみて捜査するとともに、ほかの家族が関わっていなかったかを調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190303-00010005-houdoukvq-soci

 

 

柴田広幸容疑者について

 

現在までに判明している柴田容疑者の情報について調べてみました。

 

名前 柴田 広幸(しばた ひろゆき)
年齢 45歳
住所 山形県朝日町新宿
職業 無職
家族構成 6人家族
容疑 殺人

 

柴田容疑者の顔画像は現在公開されていません。

また事件に対し

今は話したくありません」と黙秘権を行使しているようです。

 

 

事件の詳細

 

犯行日 2月27日午後6時頃〜3月2日午前10時頃
遺体発見日 3月2日午前10時15分
発見場所 山形県朝日町新宿の自宅
犯行内容 父親の首を絞めて殺害、母親も?

 

事件が発覚したのは、3月2日に

被害者の長女が実家に戻った際、

父親と母親が別々の寝室で倒れているのを発見したためです。

父親は、柴田勇儀者に、ひものようなもので

首を縛られたあとがあるということです。

また母親も亡くなっていたことから、

柴田容疑者が犯行を犯した可能性が高いです。

 

 

偽装工作をした

 

柴田容疑者は、遺体の発見を遅らせるために

偽装工作をした疑いがあります。

被害者の柴田容疑者の両親は、

新聞配達のアルバイトをしていましたが、

2月28日から欠勤していました。

欠勤理由として柴田容疑者が

「父が病気で倒れた。母も付き添わなければならず、しばらく休ませてほしい」と電話をしていたということです。

2人は、2013年から新聞配達のアルバイトを行っており、

皆勤だったということで、

柴田容疑者は、怪しまれないよう電話をしたのではないでしょうか。

この結果、同僚は亡くなった柴田さん夫妻の欠勤理由に

違和感を覚えず家に訪れることもなかったわけです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

現在わかっていることが少ないです。

母親を殺害したのかもわかっておりません。

現在黙秘中のため、もう少し時間がかかるかもしれません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。