菅田玲子顔画像特定?世田谷区母親の遺体を3ヶ月に渡り放置母親の遺言か?

スポンサーリンク



 

東京都世田谷区の住宅で、

今年3月から6月11日の約3ヶ月間に渡り、

母親の遺体を放置したとして、

菅田玲子容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

母親は生前「誰にもいうな」と言っていたということです。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

 

世田谷区で母親の遺体を遺棄

 

東京・世田谷区の住宅で、83歳の女性が死後およそ3か月経過した状態で死亡しているのが見つかり、警視庁は、57歳の娘を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、世田谷区等々力に住む無職の菅田玲子容疑者(57)で、今年3月から6月にかけて、母親の桂子さん(83)が亡くなっていたにもかかわらず、自宅の寝室で遺体を放置していた疑いがもたれています。
今月11日、いつも食事を届けていた弁当店の店員が家の異臭に気付き、区の職員や警察官が家の中に入ったところ、布団の上で亡くなっていた桂子さんを発見。死後およそ3か月経過していたということです。
取り調べに対し、菅田容疑者は容疑を認め、「生前から母親に誰にも言うなと言われていた」「今思えば、ちゃんと届け出をすればよかった」と供述しているということです。菅田容疑者は母親との2人暮らしで、20年以上前から仕事をしておらず、足が不自由であまり外出していなかったということで、警視庁は、菅田容疑者が周囲に相談できなかったとみて調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190619-00000035-jnn-soci

 

 

遺体が発見された住宅は?

 

遺体が発見されたのは、どこだったのでしょうか。

参照元:JNN映像

 

事件が発生したのは、

東京都世田谷区等々力にある住宅です。

この住宅には菅田容疑者と亡くなった

母親の2人暮らしだったということです。

 

 

菅田玲子容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

菅田容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 菅田 玲子
年齢 57歳
住所 東京都世田谷区等々力
職業 無職
容疑 死体遺棄

 

菅田容疑者は20年以上前から仕事をしておらず、

足が不自由だったということです。

母親はの死因は病死のようですが、

菅田容疑者は3月中旬〜6月11日まで遺体を放置していたということです。

母親が「しんだことは誰にもいうな」と生前言っていたようです。

 

 

SNSのコメント

 

8050問題、これも実家で恐れている事の一つ。母も誰にも言うなと言うのは、口癖でありそれを守る妹。兄弟姉妹でさえ、立ち入る事が出来なくなってしまいました。何しろ、私にも嘘が多く騙される。それがどれだけおかしな事なのかと説明しても理解しません。犯罪と説明しても、周囲が悪い、親の言うこと聞かないお前が言う考えが共依存です。私が出来るのは、行政に相談するだけ。親が自ら行政に相談するのも少なく、行政も兄弟姉妹が相談して来たら、もっと聞いて欲しいと言うのが、私の実感。

 

遺体もそのままにする位,無気力で精神的に身体的に普通じゃないと考えられます。まともな人からすればなんでできないの?と思うことができない人って沢山います。コメントを沢山読む中で年金目当てという方がいますが健常者の考え方だと思います。それならせめて遺体を放置せずに隠すと思います。隠す気力もないのはどうみても心身的にかなりケアが必要な状態だと思います。家族の死体があって腐乱臭の漂う中,あなたは,そこで平然と飲食して生活できますか?近所も親戚縁者もいない中で言葉を発することがない日が数年続いたらどうやって精神の健康を保てますか。生まれた子に一切話かけないと死んでしまう。それは大人でも同じことです。一言挨拶するような人がいればこういう事態にならなかったのではないかと思います。

 

自分の障害年金と母の年金で暮らしていたんだろうね。
母が死亡したことが明るみになったら、母の年金がもらえなくなるから隠していたのでしょう。
自分は死臭漂う家をそのまま放置して、あとは刑務所を老人ホームがわりにすれば良いのかもしれないけど、後始末をしないといけない人がちが気の毒。
腐った死体を置いていて平気なくらいだから、家の中全体が汚そう。

 

親の年金が頼りであり
葬祭費の支払いが困難という理由だろうね

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

高齢者の親と子供の自宅では

このような事件が最近頻繁に発生しています。

どうにかならないものでしょうか。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。