世田谷区カラオケ転落死 三軒茶屋の事故現場特定!恵本浩透さんが死亡!

スポンサーリンク



 

7月20日午前4時前、

東京都世田谷区三件茶屋にあるカラオケ店で、

恵本浩透さんが3階から転落する事故が発生しました。

恵本さんは全身を強く打ち、亡くなりました。

なんらかの原因で非常扉が開いてしまったために発生した事故のようです。

事故の詳細や、事故が発生した場所等調べてみました。

 

 

 

世田谷区三軒茶屋のカラオケ店で転落事故

 

今月、東京・世田谷区でカラオケ店3階の非常扉が何らかの原因で開き、客の会社員の男性が転落して死亡していたことが分かりました。警視庁は業務上過失致死の疑いもあるとみて慎重に調べています。
20日午前4時前、世田谷区三軒茶屋にあるカラオケ店の3階の一室から会社員の恵本浩透さん(38)が転落しました。恵本さんは頭を強く打つなどして死亡しました。捜査関係者によりますと、当時、恵本さんは同僚とカラオケをしていて、窓際の非常扉に寄り掛かった際に何らかの原因で扉が開いたとみられています。警視庁は非常扉の安全管理に問題がなかったかどうかを含め、業務上過失致死の疑いもあるとみて慎重に調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190724-00000023-ann-soci

 

 

 

事故が発生したカラオケ店はどこ?

 

転落事故が発生したカラオケ店はどこだったのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、

三軒茶屋駅からほど近い

東京都世田谷区三軒茶屋1丁目37−8 甲文堂ビルにある

カラオケ館三軒茶屋店」の3階です。

 

 

転落事故が発生した原因は?

 


この事故で、店側に業務上過失致死の疑いがあるとして

捜査をしていますが、恵本さんが転落してしまった原因はなんだったのでしょうか。

 

恵本さんは当時、同僚とカラオケをしており

窓際の非常扉に寄りかかった際に、なんらかの原因で

扉が開いてしまったため、転落してしまったということです。

部屋の中にある非常扉ということでしょうかね。

 

寄りかかっただけで開いてしまうなんて。

寄りかかった際になんらかの原因で開いたというのは、

本当はすでに開いていたりしたのではないかと疑うレベルですね。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

東京のカラオケ店は特に、高層型が多いですからね。

窓がない店も多いと思うのですが、

三茶の店は窓があったのですね。

しっかり原因を究明してほしいと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。