早坂あつ子顔画像特定?仙台市死体遺棄母と兄の遺体をそのまま放置し数ヶ月過ごす

スポンサーリンク



 

仙台市青葉区の自宅で

母親と兄の遺体を放置したとして

早坂あつ子容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

兄と母親はすでに腐敗していたということです。

母親は昨年12月、兄は今年3月に亡くなっていました。

事件の詳細や早坂容疑者について調べてみました。

 

 

仙台市死体遺棄事件で早坂あつ子容疑者逮捕

 

男女2人の遺体を自宅に放置したとして宮城県警仙台北署は18日、仙台市青葉区大倉の無職、早坂あつ子容疑者(61)を死体遺棄容疑で逮捕した。遺体はいずれも腐乱しており、早坂容疑者の90代の母親と60代の兄とみられ、県警が死因や身元の確認をしている。
逮捕容疑は昨年12月ごろに女性が、今年3月ごろに男性が死亡しているのに気づいていたにもかかわらず、放置したとしている。女性は1階の寝室、男性は1階の居間で死亡していたという。
同署によると、早坂容疑者は「怖かった」などと供述し、容疑を認めているという。
早坂容疑者は母と兄の3人暮らし。昨年12月以降、早坂容疑者が民生委員らの訪問に自宅への立ち入りを拒否していたことから、民生委員が17日に早坂容疑者の長女と訪ね、2人の遺体を見つけた。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00000020-mai-soci

 

 

遺体が発見された場所

 

遺体が発見されたのはどこだったのでしょうか。

参照元:東北放送映像

 

遺体が発見されたのは、

早坂容疑者の自宅である、

宮城県仙台市青葉区大倉です。

この家には母と兄と早坂容疑者の3人で住んでいたということです。

 

 

早坂あつ子容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

早坂容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 早坂 あつ子
年齢 61歳
住所 宮城県仙台市青葉区大倉
職業 無職
家族構成 母親、兄、早坂容疑者
容疑 死体遺棄

 

早坂容疑者は容疑に対して

「怖かった」などと供述しているということです。

 

 

顔画像やSNS

 

早坂容疑者の顔画像は現在公開されていません。

またSNSについての調べてみましたが、

早坂容疑者のアカウントとされるものは特定できませんでした。

 

数ヶ月も遺体とともに住んでいた

 

早坂容疑者の母親が亡くなったのが、

2018年12月、兄は今年3月に亡くなっています。

 

母親は1階の寝室、兄は1階の居間で亡くなっていたということです。

 

かなり腐敗臭がすごかったことでしょう。

早坂容疑者は2階で生活していたのでしょうか。

映像を見る限り1階の平屋建てのように見えますが。

 

ずっと一緒に暮らしてきた方が亡くなったら怖いのはわかりますが、

放置しても何もならないでしょう。

親族が他にもいたなら相談するなりできたはずです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

今後もこのような事件が増えそうな気がします。

特に地方では既に多く発生しています。

親族が月に1回連絡をするなど必要かもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。