仙台空港トラブル発生し滑走路閉鎖!一体何があった?最新の欠航やフライト情報掲載

12月23日15時45分頃、仙台空港で小型ビーチクラフトが

着陸時に滑走路をオーバーランしたため、現在B滑走路が封鎖されています。

 

このトラブルにより、いくつかの便が欠航する事態となっています。

今回のトラブルの詳細と、欠航便について最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

 

仙台空港でトラブル発生

 

23日午後3時過ぎ、宮城県の仙台空港で小型機が着陸時に滑走路をそれるトラブルがあり、現在、滑走路が閉鎖されている。
仙台空港によると、23日午後3時45分頃、新千歳空港から仙台空港に向かっていた小型機が、着陸時に滑走路をそれて芝生の部分で止まった。けが人や飛行機の所属先などの情報は今のところ入っていない。
このトラブルのため滑走路が閉鎖され、現在、旅客機の発着ができない状況となっている。
参照元:YAHOO!ニュース

各ニュースによって表現の違いはありますが、

トラブルとは、小型機ビーチクラフト350が着陸時に滑走路をオーバーラン

したということです。

2本あるうちの滑走路のうち、1つが現在封鎖されている状態です。

 

このトラブルにより、いくつかの便で欠航が出ています。

スポンサーリンク

 

仙台空港の様子は?

 

仙台空港の様子はどうなっているのでしょうか。

 

 

オーバーランした飛行機に消防車や救急車が集まっているのがわかります。

 

乗員にけが人はなかったということです。

飛行機がトラブルを起こすと、何があるかわかないため、

このような対応をしています。

爆発の可能性だって無きにしも非ずです。

 

スポンサーリンク

 

トラブルによる欠航情報

 

 

このトラブルにより、いくつかの便で欠航が出ています。

 

欠航
仙台発
・IBX12/ANA3112(仙台15:40→福岡17:55)
・IBX54/ANA3154(仙台15:50→伊丹17:15)
・IBX16/ANA3116(仙台16:25→福岡18:40)
・ANA738(仙台17:30→伊丹18:55)
・ANA740(仙台18:55→伊丹20:25)
・ANA370(仙台20:10→中部21:35)
・JAL3538(仙台16:10→福岡18:25)
・JAL2907(仙台17:00→札幌18:10)
・JAL2212(仙台17:55→伊丹19:20)
仙台着
・IBX45/ANA3145(中部16:50→仙台17:55)
・ANA737(伊丹16:55→仙台18:05)
・IBX17/ANA3117(福岡17:00→仙台18:40)
・ANA1230(札幌18:20→仙台19:40)
・JAL2211(伊丹16:10→仙台17:20)
目的地変更
・札幌(新千歳)空港引き返し:JAL2904
・花巻空港へ変更:JAL2209・3537
参照元:RESCUENOW

 

以上のようになっています。

仙台発は、9つの便が欠航。

仙台着は5つの便が欠航。

目的地を変更したのが2便となっています。

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

航空機のトラブルは本当に怖いものです。

 

今回のトラブルで欠航する便に乗る方は不運だとおもいますが、

飛行機自体はオーバーランしただけで乗員は無事で本当によかったと思います。

 

滑走路がいつしよう再開するのか現段階ではわかりません。

最新情報を随時調べていただくことをお勧めします。

「追記」

18時52分に滑走路の仕様を再開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。