関口雄大の顔画像特定!帝京平成大学4年生が泥酔でバイクを運転!男性1人に怪我を負わす

スポンサーリンク



 

2018年10月、東京都葛飾区で、

泥酔状態でバイクを運転し、

追突事故を起こして男性にけがをさせたとして

帝京平成大学4年生関口雄大容疑者が、

危険運転傷害の疑いで逮捕されました。

 

関口容疑者のアルコール基準値は、

通常の5倍だったということです。

 

まともに立つこともできない状態だったようですね。

 

事故の様子や関口容疑者について調べてみました。

 

 

帝京平成大学関口雄大容疑者が危険運転障害で逮捕

 

東京・葛飾区で泥酔状態でオートバイを運転したうえ、追突事故を起こして男性にけがをさせたとして、大学生の男が危険運転傷害の疑いで逮捕されました。
帝京平成大学4年の関口雄大容疑者(22)は去年10月、泥酔した状態でオートバイを運転し、葛飾区内の交差点で信号待ちの原付きバイクに追突して運転手の男性に右ひざ捻挫のけがをさせた疑いが持たれています。
警視庁によりますと、当時、関口容疑者の呼気からは基準値の5倍にあたるアルコールが検出されていました。
その後の捜査で、複数の防犯カメラに事故直前に何度も転倒する様子が映っていたことが分かり、警視庁は危険運転傷害容疑での逮捕に踏み切りました。取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190307-00000028-ann-soci

 

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、東京都葛飾区の交差点

ということしかわかっておりません。

 


参照元:ANN映像

こちらが実際の事故現場です。

関口容疑やは、信号待ちをしていた原付に

追突したということです。

 

 

関口雄大容疑者について

 

現在までに判明している関口容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 関口 雄大(せきぐち ゆうだい)
年齢 22歳
職業 大学生
所属 帝京平成大学
学年 4年生
容疑 危険運転障害

 

顔画像公開

 

関口容疑者の顔画像が公開されています。

 


参照元:ANN映像

大学4年生というとすでに就職も決まっていたのではないでしょうか。

全てパーになってしまいましたね。

事件が起きた10月もおそらく入社式が終わった後。

就職が決まって浮かれていたのでしょうか。

 

 

関口容疑者のバイク

 

参照元:ANN映像

 

関口容疑者は、事故直前にも、

なんども転倒する様子が監視カメラにも捉えられています。

ということは、すでにまともに立てる状態ではなかったのでしょう。

運よく、大きな事故は起きませんでしたが、

少し間違えれば死亡事故にもなっていたかもしれません。

 

そしてなぜお酒を飲んでバイクに乗ったのか。

おそらく以前から繰り返していたのでしょう。

内定も取り消し、大学も除籍でしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

お酒だけで人生が台無しになってしまいました。

就職活動も頑張ったでしょうに。

しっかり罪を償ってほしいです。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。