札幌爆発事故の原因が判明!平岸の爆発音やけが人等最新情報掲載!

北海道札幌市豊平区平岸3条8条の飲食店で爆発が発生する事故が発生しました。

 

この爆発により、建物は炎上しけが人も多数出ています。

かなり大きな爆発だったようですが、原因は何だったのでしょうか。

調べてみました。

スポンサーリンク

 

爆発事故の詳細

 


詳しくはこちらをご覧下さい。

スポンサーリンク

 

爆発事故の原因は?

 

爆発事故はなぜ起こったのでしょか。

 

原因はガスです。

ガス爆発を起こしたんです。

 

専門家によると、暖房器具に使う灯油をガソリンと間違えて入れてしまったのが原因ではないかといわれています。

 

この爆発の風圧で、建物が崩壊してしまった場所もあるそうです。

現在も消火活動が行われています。

 

こちらが現在の消火活動の様子です。

もう少しで消火活動も終了しそうですね。

しかし、火災ではなくガス爆発が原因のため、まだまだ油断はできない状態です。

 

『追記』

原因はアパマンショップの社員によるスプレーのガス抜きでした。

海さくらで爆発が起きたわけではありません。

スポンサーリンク

 

けが人の状態は?

 

けが人が複数人出たということですが、状態はどうなのでしょうか。

 

爆発が起きた現場は「海さくら」という居酒屋です。

その中には客が42人、従業員が5人いたそうです。

 

けが人は30人以上ということですが、意識はあり、命に別状はないということです。

 

本当に犠牲者が出なくてよかったです。

スポンサーリンク

 

ネットの反応は?

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の爆発事故の原因はガス爆発。

けが人は30名以上ということでした。

 

なにより犠牲者がでなくて本当によかったです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。