松山孝行顔画像特定?札幌市死亡事故 自衛官所属はどこ?自転車に乗っていた男性を跳ねる

スポンサーリンク



 

8月7日午後10時過ぎ、

札幌市東区北15条東10丁目の交差点で、

オートバイと自転車が衝突する事故が発生しました。

この事故で、自転車に乗ってた64歳の男性が死亡しました。

バイクを運転していた自衛隊の松山孝行容疑者が逮捕されています。

事件の詳細等調べてみました。

 

 

札幌市死亡事故自衛隊の男が逮捕

 

札幌市東区の交差点でオートバイが自転車と衝突し、自転車に乗っていた64歳の男性が死亡しました。
7日午後10時すぎ、札幌市東区北15条東10丁目の交差点で、東方向に走っていたオートバイが右から来た自転車と衝突しました。
この事故で、自転車に乗っていた会社員・寺崎信一さん64歳が搬送先の病院で死亡が確認されました。
警察は、オートバイを運転していた陸上自衛官・松山孝行容疑者41歳を過失運転致死の疑いで現行犯逮捕し、事故が起きた原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000002-hbcv-hok

 

また自衛隊の不祥事ですね。

北海道では最近も自衛隊による事件が発生したばかりです。

 

今回は暴行や性犯罪ではなく、

事故ということですが、それでもおそらく防げた事故だったのではないでしょうか。

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:北海道放送

 

事件が発生したのは、

札幌市東区北15条東10丁目の交差点です。

 

この辺は無灯火とかスケボとか交番周りでも多い地区よ。オマワリも定期パトロールでドライブ休憩さ。マジ1分で5台は無灯火、交番通り過ぎて北へ向かうね。

 

どうやらこの道路は無灯火の自転車が多いということです。

亡くなった男性が無灯火かどうかは現在わかっておりませんが、

無灯火だとしたら、

事故が起こる可能性も高くなりますね。

 

 

松山孝行容疑者について,所属など

 

松山容疑者は、上記の交差点で

バイクに乗っていたところ、自転車と衝突する事故を起こしました。

この事故で自転車に乗っていた64歳の男性がなくなっています。

 

現在までに判明している松山容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 松山 孝行
年齢 41歳
住所 北海道札幌市
職業 自衛隊
所属 陸上自衛隊札幌駐屯地所属か
容疑 過失運転致死

 

札幌周辺には、陸上自衛隊しかないため

おそらく松山容疑者も陸上自衛隊の可能性が高いです。

また現場顔画像は公開されていません。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

自衛隊の不祥事がなかなか減りませんね。

しっかり幹部たちには対策を取って欲しいです。

スポンサーリンク



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。