島田秀史の顔画像特定?佐野市モスク付近で傷害事件 被害者はイスラム教

 

3月17日正午ころ佐野市イスラム教のモスクである

佐野マスジド」付近で発生した

インドネシア人の男性が刺された事件で

島田秀史容疑者が傷害の疑いで逮捕されました。

被害者のインドネシア人の男性は

イスラム教徒ということで、

ニュージーランドの模倣犯の可能性もあります。

事件の詳細や島田容疑者について調べてみました。

↓事件の詳細等については以下の記事をお読みください

佐野市傷害事件詳細

 

スポンサーリンク

 

佐野市インドネシア人傷害事件島田秀史容疑者逮捕

 

 

17日、栃木県佐野市でインドネシア人の男性が刃物のようなもので襲われけがをした事件で、警察は現場近くに住む男を逮捕しました。
逮捕されたのは、無職の島田秀史容疑者(41)です。島田容疑者は17日、栃木県佐野市の路上でインドネシア人の男性を刺してけがをさせた疑いが持たれています。
島田容疑者は犯行後逃走しましたが、防犯カメラなどの捜査で浮上し逮捕されたということです。2人に面識はありませんでした。
関係者によると男性はイスラム教徒で、現場近くのモスクに向かう途中に棒の先に取り付けられた刃物で突然、手などを刺されたということです。調べに対し島田容疑者は容疑を否認しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190319-00000014-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

佐野マスジド

 

事件が発生したのは、イスラム教のモスクである

佐野マスジドということです。

事件現場の詳細は以下の記事に記してあります。

佐野市傷害事件現場

 

島田秀史容疑者について

 

現在までに明らかとなっている島田容疑者についての情報をまとめてみました。

名前 島田 秀史
年齢 41歳
住所 栃木県佐野市
職業 無職
容疑 傷害

 

島田容疑者は容疑について

私に覚えはありません

と供述しています。

また島田容疑者の顔画像は現在のところ公開されていません。

 

スポンサーリンク

 

モスク襲撃の模倣犯か

 

被害者のインドネシア人の男性はイスラム教徒だったということです。

また被害者の男性と島田容疑者に面識はありませんでした。

 

被害者の男性が、用事がありモスクに向かっている途中に

島田容疑者は棒のようなものを数回突き刺すなどの

暴行を加えました。

 

おそらく島田容疑者は、外国籍の男性で

佐野マスジド(モスク)に向かっているため

イスラム教徒だと思ったのではないでしょうか。

ちょうどニュージーランドで悲惨な事件が起きた後です。

模倣犯、または同様の思想があったのではないでしょうか。

強盗目的なら財布を盗むでしょうし、

因縁があれば面識があるはずです。

理由がなければ人間は行動しません。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ニュージーランドの事件後だったので

大変怖い思いをしたことでしょう。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

↓こちらも合わせてお読みください

佐野市傷害事件の詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。