三宮駅バス事故 神戸市中央区布引町で市バスが歩道に突っ込む!現場の画像や動画まとめ

 

4月21日午後2時05分頃、

兵庫県神戸市中央区布引町4丁目

JR神戸線三宮駅付近で市バスが歩道に突っ込む事故が発生しました。

この事故で2人が心肺停止、5人が重傷を負っています。

現場の様子をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

三宮駅付近で市バスが歩道に突っ込む事故発生

 

神戸市消防局に入った連絡によると、21日午後2時ごろ、神戸市中央区布引町4のJR三ノ宮駅北側で、神戸市バスが複数の歩行者をはねる事故があった。
5人が重傷で、2人が心肺停止のもよう。兵庫県警がバスの運転手を逮捕し、事故の詳しい状況を調べている。
参照元:https://news.goo.ne.jp/article/kobe/nation/kobe-20190421009.html

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

神戸市中央区布引町4丁目、

JR神戸線三宮駅北側ということです。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子(動画)

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子(画像)

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

追記

 

2名が心肺停止5名が重傷ということでしたが、

1名が亡くなりました。

この事故で、市バスを運転していた男が、

自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕されました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。