佐倉市殺人事件岩井二郎の死因は?犯人が判明!?

千葉県佐倉市ユーカリが丘4の高層マンションで

会社役員の岩井二郎さん何者かに頭を殴れ死亡しているのが確認されました

 

警察は現在、殺人事件として捜査を進めているそうです。

 

宮崎県高千穂町の事件といい、最近は殺人事件が多くて悲しくなります。

 

佐倉市で起きた事件はどのような事件だったのでしょうか。

また犯人は特定できているのか。調べてみました。

スポンサーリンク

 

佐倉市殺人事件の詳細

 

千葉県佐倉市ユーカリが丘4の高層マンションの一室で、
住人の会社役員、岩井二郎さん(75)が頭を殴られるなどして死亡しているのが25日見つかり、県警は27日、殺人事件とみて佐倉署に捜査本部を設置した。岩井さんは同県船橋市の日本語学校理事長も務めており、周辺でトラブルがなかったかなどを調べている。
捜査本部などによると、25日午後1時半ごろ、部屋を訪れた岩井さんの会社の女性職員が、玄関で倒れている岩井さんを発見、女性の上司の男性が119番した。
普段着姿で倒れており、室内の電気はついたままだった。司法解剖の結果、
死因は脊椎(せきつい)損傷による脊髄ショックとみられる。
23日午前9時半ごろ部屋を訪れた集金人に見かけられたのが最後で、この間に殺害されたとみている。岩井さんは29階建てマンションの最上階の部屋に1人で暮らしていた。オートロックで防犯カメラが設置されており捜査本部は部屋に出入りした人物などを調べている。参照元:Yahoo!ニュース

 

なんとも不可思議な事件です。

このマンションは、オートロックでしかも24時間管理のセキュリティセンターもあるそうです。

 

もし外部犯なら一発で犯人が分かりそうですね。

スポンサーリンク

 

事件が起きた場所


事件が起きたのは、京成本線ユーカリが丘駅すぐ近くの

高層マンションです。

 

 

こちらが、事件現場となった高層マンションです。

語学学校の理事長ということでかなりいい暮らしをしていたのでしょう。

スポンサーリンク

 

犯人の特徴や動機は?

 

現在のところ犯人の手掛かりとなるものは見つかっていません。

 

警察が、防犯カメラや聞き込みを現在しています。

 

被害者の知り合いは、

「岩井さんは、前向きな性格でトラブルも聞いたことがない。襲われる理由もない。」

と語るほど誠実な人だったようです。

 

そうなると、強盗の可能性も出てきますね。

しかし、オートロックなら見知らぬ人が訪ねてきて簡単に開けるでしょうか。

 

僕は、顔見知りの犯行と考えます。

頭を殴るということは殺意は少なからずもともとあったと考えるのが妥当です。

しかも、岩井さんは普段着で倒れていました。

間違いなく顔見知りの犯行です。

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

殺人事件が起きるのは本当に嫌な気分にしかなりません。

 

被害者はもちろん、近隣住民の恐怖も相当なものです。

 

早急に犯人が見つかることを祈ります。

このブログでも何か情報が入り次第更新していきます!

スポンサーリンク

 

 




1 個のコメント

  • はじめまして!ユーカリが丘在住の者です。昨日このマンション入り口を通り過ぎる時、千葉県警、鑑識と書かれた紺の作業着を着た警察官が30人くらいで入って行く所で、一体何があったのか?と思っていたらこんな事があったのですね!マンション入り口のガラスドアには張り紙がたくさんあり、住人以外は入らないで下さい、のような事が書かれてるありましたので、もしかして住人を装ってほかの住人が入るときに一緒に入ってしまう人も居たのかな?なんて思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。