さくら市卯の里5丁目事故 小学生はどこの小学校?現場の様子は?

 

6月4日午前8時頃、

栃木県さくら市卯の里5丁目の国道で、

停車中のバスと軽乗用車にトラックが突っ込む事故が発生しました。

この事故で小学5年生15人を含む

18人が怪我をしたということです。

 

事故現場の様子や事故に巻き込まれた小学生は

どの小学校だったのかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

さくら市卯の里でトラックが突っ込み小学生らが怪我

 

栃木県さくら市で大型トレーラーが小学生ら37人の乗ったバスに追突するなど、車5台が絡む玉突き事故がありました。17人が病院に運ばれましたが、いずれも軽傷です。
4日午前8時前、さくら市の国道4号で20トントレーラーが停車中のバスに追突しました。その衝撃でバスが前に止まっていた軽乗用車にぶつかるなど、合わせて5台が絡む玉突き事故となりました。警察によりますと、追突されたバスには社会科見学に向かう栃木県那須塩原市の小学5年生と引率の教師ら37人が乗っていました。この事故では17人が病院に運ばれ、いずれも軽傷です。警察はトレーラーを運転していた60代の男性から事情を聴くなど、事故原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190604-00000024-ann-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

事故が発生したのは、

栃木県さくら市卯の里5丁目の

国道4号線ということです。

 

スポンサーリンク

 

那須塩原市立槻沢小学校

 

どうやらこのバスに乗っていた小学生は、

那須塩原市立槻沢小学校の生徒ということです。

 

このバスには当時、

5年生児童33人と教員3人が乗っていて、

自動車工場へ社会科見学へ向かっている最中だったということです。

 

この事故で生徒15人のほか2名と運転手の計18人が怪我をし、

軽乗用車やバス、トラックを含む5台が絡む事故となりました。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 


スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

怪我をした小学生たちは軽症ということで、

本当によかったです。

早く怪我が回復して欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。