佐久穂町火事 住宅火災から山火事に発展!現在も燃え続ける 現場の様子まとめ

 

4月5日午後2時頃、

長野県佐久穂町の住宅で火災が発生しました。

この火事は山火事にも発展し大惨事となっています。

現在も消火活動が続けられており、

付近に住む90代の夫婦と連絡がつかないということです。

 

現場の様子をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

佐久穂町で大規模な火災発生

 

 

5日午後、長野県佐久穂町で住宅などが焼ける火事が起きている。火は隣接する山林に燃え広がり現在も延焼中。ヘリコプターなどによる消火活動が続いている。
5日午後2時ごろ、長野県佐久穂町で「煙が見える」と消防に通報があった。消防が駆けつけると住宅が焼けていて、火は近くにある山林にまで燃え移った。このため消防は県に消防防災ヘリコプターの出動を要請。現在、地上・上空から消火活動が続いている。
現場近くの人によるとこの家には90代の夫婦が暮らしているが現在、連絡がついていないという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190405-00000132-nnn-soci

 

スポンサーリンク

 

火災の現場

 

火災の現場はどこだったのでしょうか。

 

火災が発生したのは、

長野県長野県佐久穂町穂積ということです。

詳しい現場は分かっておりませんが、

山林にほど近い住宅から火災が発生し、

現在山林にも火が燃え移っています。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子等まとめてみました。

 



参照元:NNN映像

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

けが人はいないということですが、

現在90代の夫婦と連絡が取れていません。

何事もないといいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。